ブログで月10万稼ぐサイトをたった1日で作るための3ステップ!

ブログの始め方

クニトミ
元銀行員ブロガーのクニトミです。現在はwebマーケ会社でSEOコンサルしてます。

  • ブログで稼ぐサイトを作るためにはどうしたらいい?
  • すでにブログを作っている人でも方向修正できる?
  • ブログ初心者は月10万稼ぐためにやることは?

と疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事です。


ここで解説する『ブログプランニング』を理解すれば、短期間でブログ集客に成功し、収益化UPに繋げることができます。


なぜなら僕は『ブログプランニング』を実践したことで、短期間でアクセスを集めて月10万稼ぐwebサイトを2つ作れたからです。


ブログプランニングはたった1日で実践できる
ので、短期間で稼ぐブログを作るためにも記事を読み込んでください。



【稼ぐサイトを作るために】ブログプランニングとは?

ブログプランニングとは、『短期間で、webサイトへの集客を成功させるための準備』のことです。以下3ステップで行なっていきます。

 

  1. ブログミッション
    →『ブログを通じて、何を成し遂げたいのか?』を明確にして、ブログの方向性を定めるため

  2. キーワード分析
    →方向性に合うキーワードを取捨選択し、狙ったワードで上位表示を達成するため

  3. 理想のブログ構造を決める
    →狙ったワードで上位表示を達成し、短期間で圧倒的集客ができるwebサイトを作るため

稼ぐサイトを作るためにブログプランニングする理由

ブログプランニングをすべき理由は『短期間でブログ集客を実現することで、収益化に繋げられるから』です。


以下のような内容に迷んで記事を書くことに集中できず、集客できない結果、収益化に繋げられずに挫折をするブログ初心者が多いです。

  • どんな方向性でブログを書けばいいの?
  • どんなキーワードで記事を書こうかな?
  • 稼ぐには、どんなサイト設計がいい?

ここで解説するブログプランニングを実行すれば、ブログの方向性と、最初に取り組むべき戦略が明確になり、短期間で稼ぐサイトが作れます。

【稼ぐサイトを作るために】ブログミッションを決めよう!

稼ぐサイトを作るためには、ブログミッションの決定が『1番重要!』と言っても過言ではありません!


なぜならブログミッションが定まれば『どんな記事を書こうかな?』『どんなキーワードにしようかな?』『どんなwebサイトにしようかな?』と迷わなくなり、記事作成に時間を費やせるからです。


今からブログミッションを考えて迅速に方向修正をするのか、取り返しのつかないほどに方向性がずれていくのかで、サイトの将来が変わります。


最短で稼ぐサイトを作るためにブログミッションを決めよう!

【ブログで稼ぐサイトを作るために】キーワード分析

SEOキーワード分析でやることは以下3つです。

  1. SEOキーワードの基礎知識をつける
  2. SEOキーワードの抽出する
  3. SEOキーワードの取捨選択する


上記3つを行うことで、狙ったワードで検索上位をとって多くのユーザーが訪れるwebサイトを作れます。


以下の記事では、webマーケ会社が実践している『SEOキーワードの分析』について解説します。


ブログのキーワードで検索上位を取るための基礎知識とやること3つ!

【稼ぐサイトを作るために】ブログ構造を決める

理想のブログ構造を作るステップでは、以下の作業を行うことで、短期間で圧倒的集客ができ、稼ぐwebサイトができあがります。

  • キーワードを3つに分類する
  • 上位表示しやすいキーワードから記事を書く

キーワードを3つに分類する

SEOキーワードの分析を終えてキーワードを抽出したら、次は抽出したキーワードを3つに分類しましょう!


なぜならキーワードが持つ性質を理解して分類することで、『優先順位をつけて取り組むべきキーワード』がわかるからです。
以下で3つのキーワードの性質を解説します。

1:知りたいキーワード

知りたいキーワードとは『何かしらの情報を調べること』を目的に検索されるキーワードです。


たとえば『ブログPVを増やす方法を調べる』『ツイッターのフォロワーを増やす方法を調べる』『美味しいご飯屋を調べる』といった感じです。


『情報を調べること』が目的のため、売上に繋がりにくいですが、その一方で競合が少ないため上位表示されやすいキーワードでもあります。

2:したいキーワード

したいキーワードとは『何かしらの情報を調べて、何かしらの行動をすること』を目的に検索されるキーワードです。


たとえば『良質なホテルを調べて、予約をする』『商品を調べて、購入する』『英会話スクールを調べて、申し込む』といった感じですね。


『情報を調べて、何かしらの行動をすること』が目的のため、売上に繋がりやすいですが、その一方で競合が多いため上位表示されにくい傾向にあります。

3:行きたいキーワード

行きたいキーワードとは『サイトに行くこと』を目的に検索されるキーワードです。


たとえば『Amazonのサイトに行きたい』『You Tubeのサイトにいきたい』『ソフトバンクのサイトに行きたい』といった感じですね。


正直『行きたいキーワード』で今すぐに上位を取るのは難しいです。


ユーザーのニーズを120%満たし続けることで初めて『またこのサイトを訪れよう』と思ってもらえるので、良質な記事を作ること集中しましょう。

知りたいキーワードを最初に攻めよう!

上記3つのキーワードの性質を理解したら、抽出したキーワードを3つに分類して、『知りたいキーワード』から優先的に記事を書きましょうね!


なぜなら3つのキーワードの中で1番競合が少なく、上位表示されやすいからです。


※分類作業に時間をかける必要はありません。直感で分類してくださいね。

上位表示されやすいキーワードから記事を書く

『知りたいキーワード』かつ『月間検索ボリューム数が少ないキーワード』から記事を書いていきましょう!


なぜなら上記2つを満たすキーワードは、競合が少なく上位表示されやすい特徴があるからです。


以下の順番で記事を量産すると、『検索流入が増える』→『サイトの評価UP』→『したいキーワードでも上位表示』→『売上UP』の流れができます。

書く順番

  1. 『知りたい』『月間ボリューム数100〜500』のキーワードで15〜20記事
  2. 『知りたい』『月間ボリューム数500〜1000』のキーワードで10記事
  3. 『知りたい』『月間ボリューム数100〜3000』のキーワードで3記事
  4. 『知りたい』『月間ボリューム数3000以上』のキーワードで1記事
  5. 『1〜4』のステップをもう1周する
  6. 同じ容量で『したいキーワード』の記事を量産する

『1〜4』のステップを1周するだけで、少しずつブログに検索流入が増える実感を得られるはずです!

ブログで稼ぐサイトを作るためにやること3つ!

上記で紹介した『ブログプランニング』を実践すると、中長期的なミッションがはっきりして、最初に取り組むべきことが明確になります。


理想のサイト設計を作って、短期間で稼ぐブログを作るためにやるべきことを最後にもう一度確認しましょう。

  1. ブログミッション
    →『ブログを通じて、何を成し遂げたいのか?』を明確にして、ブログの方向性を定めるため

  2. キーワード分析
    →方向性に合うキーワードを取捨選択し、狙ったワードで上位表示を達成するため

  3. 理想のブログ構造を決める
    →狙ったワードで上位表示を達成し、短期間で圧倒的集客ができるwebサイトを作るため

 

最初は慣れない作業で時間もかかりますが、上記3つを行えばブログ初心者であっても、簡単に検索上位が取れて圧倒的集客を実現できるwebサイトが作れます!


ブログプランニングを終えた方は、良質な記事を書くことにコミットしましょう!


良質な記事の書き方を知りたい方は『ブログ初心者がたった3ヶ月で20万PVに到達する12の手順を公開』に目を通してくださいね。

 

スポンサードリンク
 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です