ブログのキーワードで検索上位を取るための基礎知識とやること3つ!

ブログの始め方

クニトミ
元銀行員ブロガーのクニトミです。現在はwebマーケ会社でSEOコンサルしてます。

  • SEOキーワードってなに?
  • キーワードが重要なのはわかったけど、具体的に何をすればいいの?
  • 狙ったキーワードで検索上位を取るためにはどうしたらいいの?

と疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。


ここで解説する『キーワードプランニング』を習得すれば、誰でも狙ったキーワードで検索上位を取れます。


なぜなら僕はこの記事で解説することを実践して、多数のキーワードで1位を獲得し、3ヶ月で20万PVを超える実績を作れたからです。


以下で検索上位を取るために『キーワードプランニング』について解説しますので、じっくり読み込んでください。



ブログ初心者必見!キーワードプランニングとは?

 

キーワードプランニングとは『検索上位を取るためにやるべきことを準備する』ことです。


検索上位とるために『SEOキーワード』に関して、あなたがやるべきことは以下3つ。

  1. SEOキーワードの基礎知識をつける
  2. SEOキーワードの抽出する
  3. SEOキーワードの取捨選択する

【ブログ】キーワードプランニングの重要性

キーワードプランニングをすべき理由は『狙ったワードで検索上位をとり、ユーザーにwebサイトを訪問してもらうことで、圧倒的集客を実現できるから』です。


キーワードプランニングを実行すれば、今後ブログネタを探すこともなくなり、記事作成に集中できるのでじっくり読み込んでください。

【ブログ】SEOキーワードの基礎知識

SEOキーワードの基礎知識として理解していただきたい内容は以下2つです。

  1. SEOキーワードとはなにか?
  2. SEOキーワードの重要性

【ブログ】SEOキーワードとは何か?

SEOキーワードとは『ユーザーのニーズを表現したもの』です。

たとえば、あなたが新宿駅にいて近くのパン屋を探す場合、『新宿駅 パン屋』(=SEOキーワード)とスマホで検索するはずです。

このようにSEOキーワードには「ユーザーの考え、目的」が表現されることを忘れないでください。

【ブログ】SEOキーワードの重要性

SEOキーワードはユーザーのニーズを読み取ることができるため非常に重要です。

なぜならGoogleはユーザーのニーズにぴったり一致して解決策を提示するコンテンツを高く評価するからです。


実際にGoogleは以下のように公言してます。

完璧な検索エンジンとは、ユーザーの意図を正確に把握し、ユーザーのニーズにぴったり一致するものを返すエンジンである。

引用元:グーグル(便利な検索サービス)

ユーザーのニーズに一致する解決策を提示するためには、『ニーズを正しく把握すること』が大切です。

だからこそユーザーのニーズを正しく把握するために、SEOキーワードが重要になるのです。

【ブログ】SEOキーワードの抽出

SEOキーワードの基礎知識を学んだら、次にSEOキーワードを抽出していきます。


大切なのは闇雲にキーワードを抽出することではなく、あなたのブログに関連するキーワードを抽出することです。


時間はかかりますが作業自体は簡単なので、集客力のあるwebサイトを作るために一緒に頑張りましょう!

関連するSEOキーワードを全て出す

あなたのブログのミッションを元に、関係性のあるキーワードを抽出するステップです。


もしミッションがない場合は『ブログのミッションを考える方法』に目を通して、必ず考えるようにしましょう。


たとえばFXのwebメディアの場合は、『FX』『自動売買』『バイナリーオプション』『豪ドル』『トルコリラ』等などが関連するSEOキーワードです。

注意点:偏見を捨てること

関連するキーワードを抽出する時は偏見を捨てて、関連するキーワードを全て出してくださいね。


なぜなら意外に『このキーワードだと誰も見ないんじゃない?』『このキーワードは、どうせコンバージョンに繋がらない』と思ったキーワードほど、大きな成果を生むことがあるからです。

複合キーワードを全て出す

上記でSEOキーワードを抽出したら、次はそのキーワードの複合キーワードを抽出しましょう。

 

たとえば『ブログ』というSEOキーワードの複合キーワードとは『ブログ 収入』のような2語以上のキーワードのことです。

関連キーワード取得ツールを使おう!

関連キーワード取得ツール』を使えば、複合キーワードが無料で抽出できます。


やり方がわからない人は『関連キーワード取得ツールの使い方』に目を通してくださいね。

キーワードプランナーを使おう!

キーワードプランナーを使えば『複合キーワード』の『検索ボリューム数』を全て出すことができるのでオススメです。


1つ注意があり、キーワードプランナーで広告を出したことがない場合は『細かい検索ボリューム数』が出てきません。


そのため少額でもいいので広告を出して、細かい検索ボリューム数を把握できるようにしましょう!


※SEOキーワードの抽出方法、検索ボリューム数を調べる方法などを知りたい方は『ブログキーワードの選び方とキーワードプランナーの使い方』に目を通してくださいね。

【ブログ】SEOキーワードを取捨選択する!

キーワードの取捨選択方法は以下2つです!

  1. 検索ボリューム数が100以下のキーワードは削除
  2. メディアのミッションに関係のないキーワードは削除

1:検索ボリューム数が100以下のキーワードは削除

検索ボリューム数を抽出すると、検索ボリュームが『0〜100』のキーワードが多数出てくるはずです。


『0〜100』のボリューム数は、検索をされる回数がかなり少なくて費用対効果も悪いので対象から外しましょう。

2:メディアのミッションに関係のないキーワードは削除

メディアのミッションに関係のないキーワードは削除しましょう。


たとえば当ブログ(ブログカレッジ)の場合、メディアのミッションは以下の通りでして、『ブログ』(=SEOキーワード)に絞って記事を書いています。


ブログカレッジのミッション:自分のwebサイトや記事が上位表示されなくて悩んでいる方に、SEO情報を『わかりやすく解説し、何からやればいいか整理』して伝えることで、PV増加と収益拡大に貢献する!

 

上の画像のように、ブログカレッジのミッションと関連性のないキーワードは『白色』にして、SEOキーワードの対象から外しています。


※もしミッションがない場合は『ブログのミッションを考える方法』に目を通して、必ず考えるようにしましょう

残ったキーワードを書いていこう!

上記2つの方法でキーワードの取捨選択を行ったら、残ったキーワードで地道に記事を書いていきましょう!


100〜300ほどのキーワード数になれば十分です。

ロングテールキーワードからブログ記事を書こう!

キーワードを取捨選択し終えたら、やっと記事を書くステップに移ります。大切なのは『ロングテールキーワード』から記事を量産することです。

なぜならロングテールキーワードは競合が少ないため、すぐに検索上位に表示される可能性が高いからです。

『ロングテールキーワードの基礎知識、重要性』を知りたい方は『初心者がロングテールSEOでブログPV数の74%を獲得するための攻略法!』に目を通してください。

ブログ初心者はキーワードプランニングをせよ!

上記で紹介した『キーワードプランニング』を実践すると、狙ったワードで検索上位が取れて、集客に成功するwebサイトを作れます。


検索上位をとるために『SEOキーワード』に関して、あなたがやるべきことをもう一度確認しましょう。

  1. SEOキーワードの基礎知識をつける
  2. SEOキーワードの抽出
  3. SEOキーワードの取捨選択


たったこの3つをやるだけでブログの方向性が定まり、今まで以上に記事の執筆にコミットできます。


キーワードプランニングを終えた方は、ロングテールキーワードから記事を量産しましょう。


『ロングテールキーワードの基礎知識、重要性』を知りたい方は『初心者がロングテールSEOでブログPV数の74%を獲得するための攻略法!』に目を通してくださいね。

スポンサードリンク
 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です