僕らは兵隊のように働きます!日本が抱える1080兆円の借金返済のために!

こんにちは!!!

[voice icon=”http://tabinvest.net/wp-content/uploads/2018/04/IMG_0697.PNG.jpeg” name=”くりりん” type=”l”]ボクは現在銀行員2年目として働いています!日々、お金に関する本を読んだり、日本の税制や世界経済、投資、不動産、相続関連の勉強をしております。[/voice]

毎日「日本のお金事情」について考えているボクから、みなさんにどうしてもお伝えしたいことがあります。

それは、「日本の残念すぎる未来について」です。

みなさんは、、、

  • 自分が給料から払っている税金がいくらか?
  • なぜマイナンバー制度が導入されたのか?
  • なぜ、これほどまでに税金を払っているのか?

など、これから日本で暮らしていく上で、「日本のお金事情」について真剣に考えたことはあるでしょうか?

僕らの稼ぎは残りカス!それでも、僕らは2億円貯金しないといけない。では、「僕らが給料から支払っている税金はいくらか」について書きました。

【マイナンバー制度】それは、国民から税金を絞りとるためのシステム!では、「なぜマイナンバー制度が導入されたのか?」について書きました。

そして、この記事では「日本のお金事情」のことを毎日考えている銀行員の私が「なぜ、これほどまでに国民は税金を払っているのか?をお伝えします。

僕らはなぜここまで税金を払っているのか?

上記2つの記事を読むと「なんでこんなにボクらは税金を払っているんだあああぁぁぁ!!!クソがああぁぁ!」ってなりますよね。笑

理由は簡単です!全ては日本の莫大な借金返済のためですよ。

2018年3月時点で、日経新聞の発表では約1080兆円で、国民の人口を割ると、大体国民一人あたり約900万くらいの借金ですね。

2015年時では、国の借金は約1050兆円で、国民一人あたりの借金は約840万でした。

3年で借金が増加してるのは、「国の毎年の借金額の増加と、日本の少子高齢化による人口減少問題」の2点が関与しています。5年後、10年後はより財政は悪化していくことは間違いないです。

この莫大な借金返済の手段として、国が力を入れているのが「税収」による収益拡大です。

税収とは、「私たち国民が支払った税金を、国や県市区町村が、受け取って得た収入」のことです。

私たちが払っている税金は、前回の記事で触れた「所得税、法人税、消費税、相続税」などです。

つまり、国は「国民の所得税の負担を大きくしたり、消費税を10%に引き上げたり、相続税を改正して基礎控除額を少なくする」などの手段で、国民から税金をより多く回収し、税収を増やそうとしてます!

全ては、日本が抱える約1080兆円の借金返済のために、僕らはここまで税金を払っているんです

僕らには、今まで以上に税金を支払う”確実な未来”が待っている

国の借金が増加するほど、国は借金返済のために国民から税金を搾り取ろうとします!!!

つまり、ポイントなのは、「国の借金は今後どうなるのか?」です。

国の借金は今後どうなるのか?

先ほど、2018年3月時点で、日経新聞の発表では国の借金は約1080兆円であることをお伝えしました。

そして、国の収入と支出を計算すると新たに毎年30〜40兆くらいの借金を増やしています。利子も10兆円払っています。

イメージしずらいので、一般家庭で考えましょう!

日本の一般的な家庭の旦那さんの手取りを月収30万円として考えてみましょう。つまり、毎月給料収入を上回る38万円の生活費を支出し、過去の借金の利息支払い分を含めて、毎月18万円の新しい借金をしている状況。

“我が国税制を家計にたとえたら”より

上記のように、日本の借金は今後も増加していくことは間違いないです。

つまり、僕らが支払う税金も今後増加することは間違いないです。

僕らは、”今の日本の現状”をしっかり把握する必要がある

以上が、“日本の現状”なんです。国は、私たち国民の1枚も2枚も上手ですよ。

簡単に僕たちをテレビやCMや広告という様々な手段で騙し、うまく税金をとります。

「こいつどんだけネガティヴな記事書くんだよ!笑」ってなりますよね。笑

でも、これくらい”日本の残念すぎる現状”を発信し、みなさんがしっかり把握しないと「人は意思が弱い生き物なので、現状を改善しよう!って行動はおきない」ケースが多いんですよね。

だから、まずは焦らずに「日本の現状」をしっかり把握してください。

ちょっとした知識で「税金を減らしたり、収入を増やしたり」する手段はたくさんあります。

きちんと、このブログで発信しますので、どうか最後までお付き合いください。