1億円稼ぐ経営者から教わった”正しい時間の使い方”

こんにちは!くりりんです!
 
以下の記事を読んだことで、日本の残念すぎる未来がお分かりいただけたと思います。
銀行員として“お金の真実”を学んでいく中で、日本の残念すぎる未来を知り、
[voice icon=”http://tabinvest.net/wp-content/uploads/2018/04/IMG_0792.PNG.jpeg” name=”くりりん” type=”l”]おい、おい、マジかよ。笑[/voice]
って思いましたね。かなり気分が暗くなりました。笑
 
上記の記事でお伝えしたいことは、必死に働いて稼ぐほど、僕らはますます給料から「税金」を支払い、手元に残る資金はもっと少なくなるってことです。
 
“必死に働いて稼ぐ”だけでは、今後の人生100年時代を生き抜くことはできません。
 [voice icon=”http://tabinvest.net/wp-content/uploads/2018/04/IMG_0697.PNG-1.jpeg” name=”くりりん” type=”l”]この記事では、残念すぎる日本の未来を生き抜くために必要な「お金を生み出す発想」をお伝えします![/voice]

2つ目の給料袋を作ることに最も時間を費やそう!

お金を生み出すために必要なことは2つです!!!

[voice icon=”http://tabinvest.net/wp-content/uploads/2018/04/IMG_0697.PNG.jpeg” name=”くりりん” type=”l”]①2つ目の給料袋を作ることに最も時間を費やすこと②時間を使う優先順番を変えること[/voice]
以上2つなんです!!!
 
この記事を初めて読む方は「“2つ目の給料袋”ってなんぞや?」って思いますよね!笑 
2つ目の給料袋というのは“サラリーマンとして得ている給料とは別で得られる収入のこと”を示しています。
 
手段は様々ですが、僕を具体例として紹介します!
 今は、仕事後や土日の時間を使って1億円稼ぐ経営者のもとでビジネスを学び、それとは別でブログも書き続け、投資信託などに投資をすることなどで、給与とは別で収入を得て、”2つ目の給料袋”を自分で作っています! 
みなさんにも、”2つ目の給料袋”を作らなければならない危機感を持って欲しいです。
日本の残念すぎる未来を生き抜くために2つ目の給料袋を持とう!の記事に、2つ目の給料袋について詳しい内容が書いてあります!
 
この”2つ目の給料袋を作ること”に最も時間を費やしてください!!!

時間を使う優先順番を変えよう!

“2つ目の給料袋を作ること”に最も時間を費やすことが重要であることを上記でお伝えしました!
 
次に大切なのは、2つ目の給料袋を作るために費やす時間をどうやって生み出すか?
みなさんに与えられている時間は同じです。そこで、時間を使う優先順位を変える必要があります!!!
 
みなさんは、自分が毎日どんなことに時間を費やしているか考えたことはありますか?
優先順位を変える前に、まずは、ご自身の毎日の時間の使い方を把握してみましょう!
 
数年前の私を例に1日の時間の使い方をお話しします。下記の”時間を使う優先順位”は、私だけではなく多くの方が当てはまるのではないでしょうか。
1位 会社(平日12時間)
2位 家族(平日 仕事後の約1〜2時間)
3位 カメラ、旅行(土日)
4位 飲み会(仕事や土日の時間)
多くの方が、毎日の仕事を最も高い優先順位に設定し、1日の大半を仕事に費やします。
そして、家に帰宅してから家族と時間を過ごして寝る。土日は普段できない趣味や娯楽に時間を割き、たまに飲みに出かける。
 
このような毎日を過ごしている方が多いですよね。私も昔はそうでした。
 
でも、銀行員として「日本の暗すぎる未来やお金の真実」を学べば学ぶほど、「このまま会社の給料に頼っていてはダメだ!」という感情が強くなりました。
 
その時にたまたま師匠と出会うことができ、ご縁もあり学ばせていただいています。 だから、「2つ目の給料袋」を作ることを決めました!
 
ただ、学ぶことを決めた当時は、2つ目の給料袋を作る準備をすると決めても、結局、時間の優先順位は5位でした。
1位 会社(平日12時間)
2位 家族(仕事後の約1〜2時間)
3位 カメラ、旅行(土日)
4位 飲み会(仕事や土日の時間)
5位 2つ目の給料袋を作る時間(空いた隙間時間)
でも、師匠に以下のことを言われて、「2つ目の給料袋」を作ることにできるだけ多くの時間を割くことに決めました!
1位の会社に毎日12時間も時間を割けば、いいところまで出世する。
仕事後の1時間を毎日家族に時間を割けばいいパパにもなる。
土日は、カメラや旅行に時間を割けば、人よりは少しだけ写真も撮るのが上手くなるし、少しは旅のことも詳しくなる。
空いた時間に飲み会に行けば、少しだけ友人関係も広がる。
残りの余った時間に2つ目の給料袋を作ることに時間を割くなら、お小遣い程度なら稼げる。

時間を割いた分だけしか、結果は返ってこない。
君が今後の人生において、最も達成したい目的が「出世」なら、このままでいいんじゃない?

君はどうしたいのさ?
って言われました。
 
その時に、「2つ目の給料袋を作ること」にできるだけ多くの時間を割くことにしよう!!!って決めたんです!

時間を使う優先順番を変えた結果、、、

師匠から上記のアドバイスを頂いてから、自分の時間の使い方を以下のように変えました!

1位 会社(平日10時間)
2位 2つ目の給料袋を作る時間(仕事後の4時間、土日、空いている時間)
3位 家族(仕事後の約30分)
仕事は以前より2時間早めに帰るようにしましたし、趣味や娯楽に費やしていた時間は全て「2つ目の給料袋を作る時間」に費やしています。
 
おかげさまで、この順番にしてからは少しずつ給与以外でお金を稼ぐことができています。
 
ゆくゆくは、2つ目の給料袋が現在の月収を上回れば、銀行を辞めて、2つ目の給料袋を作ることに最も時間を割きたいと考えています。
 
人と同じ時間の使い方をしていても、一生、人と同じレベルでしか稼げません。
みなさんが人生において最も望む幸せが”出世”なら社会人のまま働き続けることが1番だと思います。
 
しかし、もし少しでも「自分の人生を豊かにするためには、給与以外の手段でお金を稼ぐ必要がある」と思うなら、「時間を使う優先順位」を少しずつ変えてみてください。
 
時間を費やせば費やすほどに結果は後から付いてきます!
 
[voice icon=”http://tabinvest.net/wp-content/uploads/2018/04/IMG_0697.PNG.jpeg” name=”くりりん” type=”l”]2つ目の給料袋を作るためにはどうしたらいいの?[/voice]
って疑問に思われた方もいますよね。
 
それは少しずつこのブログを通して紹介しています!
 
まずは焦らずに、ご自身の現状を把握し、お金を生み出す発想やマインドを身につけることのほうがよっぽど大事です。