次回から『副業コンパス』とご検索くださいませ

【無料】エックスサーバーのドメインを無料で取得する4ステップ

クニトミ

前職は三井住友信託銀行で働き、現在はwebマーケ会社で30名ほどが関わるWebメディアの編集長を勤めている、クニトミです。

Twitterアカウント:フォロワー数は44,000人以上

  • エックスサーバーでドメインを無料でゲットしたい!
  • エックスサーバーのキャンペーンドメインの取得手順を知りたい!
  • 失敗せずにキャンペーンドメインを獲得したい!
  • ワードプレスブログの開設手続きをしたい!

このような悩みを解決できる記事を書きました!

今回はエックスサーバーの『キャンペーンドメインの取得手順』について、ブログで月200万以上稼ぐ僕が、初心者向けに超わかりやすく解説していきますね。


先に概要をまとめると、現在エックスサーバーで行われているキャンペーンは、『2020年4月30日18:00までにサーバーを新規契約すれば、ドメインを1つ永久的に無料で利用できる』といった内容です!

今回ご紹介する『エックスサーバーのドメインを無料で取得する手順4つ』の通りに手続きすれば、ブログ初心者でも一切手順に迷わず、無料ドメインを10分程度でゲットできますよ!

『せっかくだからお得にブログを始めたい!』と思っている方は、ぜひこの記事をチェックしてエックスサーバーでブログの作成手続きをしましょう!

エックスサーバーのドメインを無料で取得する手順4つ

ドメインを無料で取得する手順

それではさっそく、『エックスサーバーのドメインを無料で取得する手順』を説明していきます。

全体で10分もかからない超簡単な作業なので、サクッと手続きを終わらせてブログをスタートしましょう!

キャンペーンドメインの取得手順
  1. エックスサーバーに申し込みする
  2. エックスサーバーの利用料金を支払う
  3. キャンペーンドメインを取得する
  4. キャンペーンドメインの設定をする

手順1:エックスサーバーに申し込みする

まず最初に、以下のボタンから『エックスサーバーのトップページ』にアクセスしましょう!

 

エックスサーバーのページに進んだら、トップページにある『まずはお試し10日間無料!』と書かれたボタンをクリックします!

 

ちょこちょこレイアウトが変わるので、上の画像と配置が違っていても問題ありません。ボタンをクリックしたら、以下の画面に切り替わります。

 

2

 

左にある『10日間無料お試しキャンペーン』をクリックしましょう。そしてページが切り替わったら、必要情報を入力していきます。

 

  • サーバーID:適当な文字列でOKです。ブログURLとは関係ないので、エックスサーバーにログインする際にしか使いません。
  • プラン個人ブログならX10(スタンダード)がオススメです。僕は月間40万PV以上ありますが、X10で一度もストレスに感じたことはありません。100万PVを超えるようになったら、X20以上を検討しましょう!

6

 

個人情報もすべて入力し終えたら、チェックボックスにチェックをつけて、『お申し込み内容の確認へ進む』をクリックしましょう。

 

7

8

 

記入内容の確認ページになるので、画面を1番下までスクロールして、『SMS・電話認証へ進む』のボタンをクリックします。

 

  1. 居住国を入力します。(日本在住なら日本)電話番号は、すでに入っているはずなのでそのままでOKです。
  2. 受信する方法を『テキストメッセージで受信』or『自動音声通話で受信』から選びます。(自動音声通話の方が確実です!)
  3. 『認証コードを受信する』をクリックしましょう。

『認証コードを取得する』をクリックしたら、すぐに5桁のコードの案内が届きます。

  • 『テキストメッセージで受信する』にした人:5桁のコードが書かれたメール(SMS)がすぐ届きます。
  • 『自動音声通話で受信』にした人:すぐに電話がかかってきて、自動音声で5桁のコードを聞けます。

そして以下画面に切り替わっているので、取得した5桁のコードを入力しましょう。

 

10

 

5桁のコードを入れたら、『認証して申し込みを完了する』ボタンを押してください!

 

 

上の画面に切り替われば、エックスサーバーの仮申し込みが完了です!そして、登録したメールアドレス宛にメールが届きます。

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[使用期間]

このあとすぐに『XserverアカウントID』と『Xserverアカウントパスワード』を使うので、忘れないように必ずメモしておきましょうね!

手順2:エックスサーバーの利用料金を支払う

まだ仮契約の状態なので、本契約に入るためにエックスサーバーの利用料金を支払いましょう。

注意
  • エックスサーバーの利用料金を支払わなければ、キャンペーンドメインを取得できません!
  • 仮契約中(10日間の無料期間)に支払っても、無料期間が終了するまでは課金されないのでご安心ください。

それではさっそく、以下のボタンから『Xserverアカウント』へ進みましょう。

 

 

 

まずは以下の情報をそれぞれ画面の空欄に入力して、ログインをクリックしましょう。

  • XserverアカウントIDか登録したメールアドレス
  • Xserverアカウントパスワード

なおログイン情報は、先ほど送られてきた『【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[使用期間]』というメールに書かれています。

※メール内に『Xserverアカウントログイン情報』と『サーバーパネルログイン情報』の2種類がありますが、『Xserverアカウントログイン情報』を使用します!

 

エックスサーバーにログインできたら、画面左下にある『料金のお支払い/請求書発行』をクリックします。

 

  1. チェックをつける!
  2. 更新期間を設定する!(安くなるので12ヶ月契約がオススメです)
  3. 『お支払い方法を選択する』をクリックしてクレジットカードを選ぶ!

すると以下の画面に切り替わります。

14

 

支払い方法は『クレジットカード』『銀行振込』『コンビニ支払い』を選べますが、自動更新の設定もできるクレジットカードがオススメですね!(キャッシュレス決済なので5%還元もあります。)

支払いが完了したら、以下のように『料金のお支払いが完了しました。』と表示されます。

エックスサーバーの契約はこれで完了しました!さっそく、次の『手順3:キャンペーンドメインを取得する』へ移りましょう。

手順3:キャンペーンドメインを取得する

支払いが完了したら、一旦エックスサーバーのトップページに戻り、画面左下の『キャンペーンドメイン』をクリックします。

 

 

クリックしたら以下の画面が表示されます。

 

 

規約に目を通したら、画面下部にある『同意する』ボタンをクリックしましょう!

 

19

独自ドメインの空欄に、ドメインにしたい好きな文字列を入力しましょう。

『.com』のところは、好きなタイプを選択できますが、そのまま.comにするのがいいですね。(『.com』はよく見かけるので、読者に安心感を与えられますよ。)

ドメインとは?

ドメインとは、サイトのURLのことですね!

当ブログだと『tabinvest.net』がドメインですが、空欄部分が『tabinvest』の部分になります。

なおすでに使われているドメインは、利用できません。たとえば『tabinvest.com』と入力すると、以下のように表示されます!

 

『ご希望のドメインは取得申し込みができません』と表示された場合には、別の文字列を入力しなおして、まだ使われていないドメインを探してみてくださいね。

 

 

上記画面のように表示されれば、申し込み可能なドメインなので、『キャンペーンドメイン申請』をクリックしましょう。

 

『キャンペーンドメインの取得を完了しました。』と表示されたら、無料ドメインの取得が完了です!

あとちょっとでドメインの作業が完了するので、『手順4:キャンペーンドメインの設定をする』へ進みましょう。

手順4:キャンペーンドメインの設定をする

最後の手順として、取得したキャンペーンドメインの設定作業に入ります。手順4は一瞬で終わるんでご安心ください!

まずはエックスサーバーの『サーバーパネル』にログインしましょう。

 

 

 

 

ログインに使う『ID』と『パスワード』は、『【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ』というメールに記載されています。

 

  • サーバーID
  • サーバーパスワード

そしてサーバーパネルにログインできたら、以下の画面に切り替わります。

 

トップ画面から画面右上の『ドメイン設定』を選択しましょう。

 

 

画面が切り替わったら、右側のタブの『ドメイン設定の追加』をクリックしてください。

 

  1. さっき取得したドメイン(URL)を上記のように『ドメイン名』に入力します。(僕の場合は『tavinvest.link』)
  2. 入力できたら『確認画面へ進む』をクリックします。

 

画面右下の『追加する』ボタンをクリックしましょう。

 

 

以上でドメイン設定がすべて完了しました!『え、これでもう終わりなの?』って感じですよね。笑


これで正真正銘エックスサーバーで無料ドメインをゲットできましたよ!

キャンペーンドメインの設定が完了したらワードプレスをインストールしよう

ワードプレスをインストールしよう!

ご紹介した『エックスサーバーのドメインを無料で取得する手順』を実践すれば、初心者でも一切迷うことなく簡単に無料ドメインをゲットしてブログをスタートできますよ!

最後にもう一度おさらいしておきましょう。

キャンペーンドメインの取得手順
  1. エックスサーバーに申し込みする
  2. エックスサーバーの利用料金を支払う
  3. キャンペーンドメインを取得する
  4. キャンペーンドメインの設定をする

なおここから先のブログ開設手続きは、元記事の『STEP2-7:ワードプレスのインストール手順』から続けてくださいね!(それより前の手順は、この記事で手続き済みです!)


もうほとんどの手続きが終わっているので、あと一歩でワードプレスブログを始められますよ!