どっちがいい?有料ブログと無料ブログのメリット・デメリット紹介

有料ブログと無料ブログの比較

クニトミ

前職は三井住友信託銀行、現在はwebマーケ会社でメディアの編集長を勤めてます。

  • Twitter:フォロワー数5.2万
  • ブログ収入:月500万

悩んでる人

  • 有料ブログのメリットは?
  • 有料と無料ブログって何が違うの?
  • 収入目的の人はどっちがいいの?


以上の悩みを解決できる記事を書きました。


ご紹介する「有料ブログのメリット・デメリット」と「無料ブログのメリット・デメリット」を読めば、どっちが自分に適したブログなのかがわかりますよ!


前半で「無料ブログと有料ブログの仕組みの違い」、後半で「有料・無料ブログのメリット・デメリット」を紹介しているので、ぜひ読んでみてください!


「有料ブログのメリットを知りたい!」という方は、「有料ブログのメリット5つ」へ進んでくださいね!

有料ブログと無料ブログの仕組みの違い

有料ブログと無料ブログの仕組み

まずは、「無料ブログ」と「有料ブログ」の仕組みがどのようになっているのかを説明していきますね。


かなり噛み砕いて説明をすると、以下のような感じですね。

  • 無料ブログ=相手が用意したサーバーとドメインを使うブログサービス
  • 有料ブログ=自分で用意したサーバーとドメインを使うブログサービス

これだけだとイメージも湧きにくいので、詳しく解説しますね。

無料ブログの特徴

無料ブログの特徴
  • サーバー:サービス側が準備したサーバーを使う
  • ドメインサービス側が準備したドメインを使う


たとえば、はてなブログで例えるなら、

  • サーバーはてなブログが準備したサーバーを使う
  • ドメインはてなブログが準備したドメインを使う

みたいな感じですね。

無料ブログの仕組み

無料ブログは、「マンションの一室を”無料”で借りている」=「ブログサービス内のページを”無料”で借りている」っていうイメージですね。

無料ブログでは、(株)はてなブログなどの、ブログ運営会社に無料登録するだけで、ページ作成できます!


なので「自分のサイトを持つ」っていうよりは、「”無料”で自分用のページを借りる」っていう感覚でとらえるとわかりやすいかと!

有料ブログの特徴

有料ブログの特徴
  • サーバー:自分が準備したサーバーを使う
  • ドメイン:自分が準備したドメインを使う

たとえば、Wordpressブログで例えるなら、

  • サーバー:自分でレンタルサーバー(エックスサーバー )を選び、
  • ドメイン:自分でドメイン(お名前.com)を選んで使う

みたいな感じですね。


自分で準備するので、毎月1,000円ほどのサーバー代とドメイン代が少しかかるのが特徴。

有料ブログの仕組み

有料ブログは、土地(サーバー)を借りて、住所(ドメイン)を設定して、お店(ブログ)を出す」っていうイメージ。

無料ブログのようにページを借りるのではなく、自分でサイトを作るため「本格的にお店を出す」って捉えるとわかりやすいかと。


「ブログで稼ぎたい!」という方は、ほとんどが有料ブログを選びますね!


以下でそれぞれのメリット・デメリットを詳しく掘り下げて紹介していきます。

有料ブログのメリット・デメリットとは?

有料ブログのメリット・デメリット

まずは、有料ブログのメリット・デメリットをピックアップしました。


有料ブログか無料ブログかで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

有料ブログのメリット・デメリット
  • 有料ブログのメリット5つ
  • 有料ブログのデメリット3つ

有料ブログのメリット5つ

まずは有料ブログの「メリット」から掘り下げていきましょう。

有料ブログのメリット5つ
  1. マネタイズ手段が多い
  2. 集客能力が高い
  3. ブログ消滅のリスクがない
  4. 機能・デザインのカスタマイズ性が高い
  5. 運営ノウハウの情報が多い

メリット1:マネタイズ手段が多い

たとえば、有料ブログでできるマネタイズ手段には、以下のやり方があげられます。

  • アフィリエイト(成果報酬型広告)
  • グーグルアドセンス(クリック報酬型広告)
  • 副業・本業につなげる
  • 自分の商品を販売する(プログラミングやライティング、デザインなど)

無料ブログだと、大半のブロガーのメイン収入である「アフィリエイト」が禁止の場合もありますよ。


マネタイズ手段(収入源)が多いほど、大きな収益を作りやすいので、稼ぎたいって方は有料ブログを選ぶべきですね。

メリット2:集客能力が高い

無料ブログと比較すると、有料ブログの集客力は桁違いに高い感じですね!


読者を集めるメイン手段は、GoogleやYahooなど、検索エンジンで上位表示させるやり方です。


有料ブログでは、検索結果で上位表示させるための工夫(SEO)がガッツリ施されているため、読者を集めやすいんです。


実際に、僕も有料ブログ(ワードプレス)を利用して、月間50万PV(アクセス)を集めることに成功していますね。


アクセス数は収入に直結するポイントなので、「副業として取り組みたい」って方なら有料ブログが間違いないです。

メリット3:ブログ消滅のリスクがない

というのも無料ブログでは、ブログ内のページを間借りしてブログ運営できているため、万が一会社がなくなったら自分のブログもなくなります


一方で有料ブログでは「サーバー=土地」を借りて、「独自ドメイン=住所」(ワードプレスの場合)を用意しているため、会社の運営状況に左右されずにすみますね。


実際に2019年12月15日には、業界大手の「Yahoo!ブログ(無料)」がサービス終了となり、記事閲覧や移行ができなくなった実例もあります。


正直「ブログ終了」って最悪の事態なので、どんな目的でブログを始めるにしても、回避すべきリスクかなと思いますね。

メリット4:機能・デザインのカスタマイズ性が高い

有料ブログのメリットは、機能・デザインのカスタマイズ性が高いことですね。


特に有料ブログのワードプレスでは、「できないことがないレベル」にさまざまな機能が用意されています。

ワードプレスのカスタマイズ機能

  • デザインテーマ(デザイン用ソフトウェア):デザインを自由に変更できる
  • プラグイン(拡張ソフトウェア):問い合わせフォームや比較表など、さまざまな機能を実装できる

プラグインやデザインテーマなどは、数え切れない膨大な種類があるので、さまざまな設定を簡単にできます。

メリット5:運営ノウハウの情報が多い

「運営ノウハウ」の情報が多い点もメリットと言えますね。


というのも本格的にブログ運営をする人は、だいたい有料ブログを選ぶんですが、ネット上にさまざまなノウハウを発信してくれていまして。

ネット上にある有料ブログの情報
  • ブログ収益化の方法論
  • トラブル解決方法
  • ブログ継続のコツ
  • 本業につなげるコツ
  • カスタマイズのやり方
  • おすすめのツール

たとえば僕のサイトだけでも、『ブログ運営・SEO対策』などを紹介しているので、成果も出しやすいと思います。

有料ブログのデメリット3つ

続いて有料ブログの「デメリット」について説明していきます。


利用目的によってはデメリットになる部分もあるので、自分の目的と照らし合わせてみてください。

有料ブログのデメリット
  1. 運営コストがかかる
  2. 操作に慣れが必要である
  3. 数ヶ月間はアクセスが見込めない

デメリット1:運営コストがかかる

「有料」なので当たり前ですが、以下金額が必要になります。(目安)

  • ワードプレス(独自ドメイン代&サーバーレンタル代):月1,000円ほど
  • はてなブログPro(独自ドメイン代&サービス利用代):月600円〜1,008円

一応デメリットとしましたが、副業コンパスは月1,000円のサーバー代で月500万円稼げているので、だいぶコスパが高い気がします。

デメリット2:操作に慣れが必要である

操作に慣れが必要なことも、デメリットと言えるかと!


たとえばワードプレスの場合、操作が難しいわけでもないんですが、「できることが多すぎる」って感じでして。

 

(ワードプレス画面スクショ挿入:クニトミ対応)

 

慣れるまでは各ボタンの意味や機能などを、Google検索しながら操作することになるかと思います。


正直「そんなん楽勝っしょ!」って感じなんですが、調べる習慣がない人とかはめんどくさくなっちゃうかもしれませんね。

デメリット3:数ヶ月間はアクセスが見込めない

数ヶ月間はアクセスを見込みにくい点も、デメリットのひとつですね!


というのも、有料ブログでは「独自ドメイン」を取得して、ブログ運営することになります。


作ったばかりの「独自ドメイン」は、メインの集客手段である「検索エンジン」で上位表示されにくく、集客力が弱いんですよね。


3ヶ月から半年くらいすれば、少しずつ検索結果の順位が上ってきますが、それまでの期間は結構つらい感じです!

有料ブログに向いてる人

有料ブログに向いてる人
  • ブログで稼ぎたい人
  • 少額でもいいから利益を得たい人
  • たくさんの人に読まれるブログにしたい人
  • オシャレなブログを作りたい人
  • 本業・副業の集客にも活用したい人

特に「少しでも収益を出したい」と思っている人は、迷わず有料ブログを選択するべきでしょうね!


有料ブログは、機能性・カスタマイズ性・集客力など、収益における重要なポイントをバッチリおさえているので!


もし無料か有料かで迷っている感じなら、思い切って有料ブログを選ぶのがいいと思いますよ!

無料ブログのメリット・デメリットとは?

有料ブログのメリット・デメリット

以下では、無料ブログのメリット・デメリットを紹介していきます。


有料ブログと無料ブログを比較したい方は、ぜひ読み進めてみてください!

無料ブログのメリット・デメリット
  1. 無料ブログのメリット5つ
  2. 無料ブログのデメリット6つ

無料ブログのメリット5つ

無料ブログのメリット
  • お金が一切かからない
  • ブログサービス内で集客できる
  • 同じ趣味の人と交流を測れる
  • ブログ開設手続きが簡単
  • 運営知識ゼロでも安心して運営できる

特に大きいメリットはブログサービス内で集客できることから、ブログ開設直後でもアクセスを集められる点ですかね。


またコメントやブックマークが盛んで、同じ趣味の人と交流を図りやすかったりもします。


「稼げなくても問題ない!日記をつける感覚でやりたい!」って方には、ぴったりのサービスかと思いますよ!

無料ブログのデメリット6つ

無料ブログのデメリット6つ
  • 稼ぎにくい
  • 検索エンジンからの集客力が弱い
  • 突然サービス終了するリスクがある
  • 規約違反でアカウント停止の可能性がある
  • 掲載できる広告に制限がある
  • デザイン、機能をカスタマイズできない

特に検索エンジンでの集客においては、圧倒的に有料ブログの方が有利なので、かなり厳しいかと思います。


またブログ運営会社の規定に違反したら、有無を言わさずアカウント停止になるリスクも伴いますね。

無料ブログに向いてる人

無料ブログに向いている人
  • 趣味としてブログをやりたい!
  • 趣味友達を集めるツールにしたい!
  • 自分のための日記にしたい!

やっぱり1番向いているのは、「趣味としてブログをやってみたい!」っていう方かなと思います!


ワードプレスだとブロガー同士の交流は無理なので、趣味友達を作ったり記録用にしたりするにはぴったりですね!

メリットを生かす!初心者が有料ブログで稼ぐ2ステップ

有用ブログで稼ぐ2ステップ

以下では、初心者向けに有料ブログで稼ぐオススメ手順を紹介していきますね。


最短最速で稼ぐためのステップとなっているので、「ブログから収益を得たい!」という方は、ぜひ実践してみてください!

有料ブログで稼ぐ2ステップ
  1. WordPressでブログを作る
  2. アフィリエイトで稼ぐ

ステップ1:WordPressでブログを作る

ステップ1では、ワードプレスを使ってブログを作りましょう


ワードプレスがオススメの理由は、他ブログサービスより機能性が圧倒的に高いからですね!

WordPressのメリット
  • 検索エンジンで上位表示されやすい→集客力が高い
  • デザインのカスタマイズ性が高い→他ブログと差別化できる
  • 機能のカスタマイズ性が高い→表示速度改善など、さまざまなことができる
  • Web上に情報がたくさんある→収益化ノウハウなどを見つけられる

特にカスタマイズ性に関しては、もはや「なんでもありのレベル」なので、他サービスと比べ物にならないかと。


なおワードプレスブログの始め方は、以下記事でわかりやすく紹介しているので、合わせて読んでみてください!

【月5万稼ぐ】無料で出来る初心者向けWordPressブログの始め方

ステップ2:アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトとは「企業の商品やサービス」の広告を掲載して、読者がクリックして申し込んだら報酬をもらえる「成果報酬型広告」のことを意味します。


アフィリエイトがオススメな理由は、「初心者でも紹介しやすい案件」や「高単価な案件」も多いからですね。

アフィリエイトで多い案件
  • FX口座開設:1件=2~3万円
  • カード申し込み:1件=数千円〜1万円程
  • 転職エージェント申し込み:1件=数千円〜1万円程
  • Netflixなどの動画サービス登録:1件=千円前後
  • Amazon・楽天に掲載されている製品購入:3%〜5%程度

なおアフィリエイトのやり方は、僕が実践して月500万円稼げるようになった方法を以下記事にまとめてあります。


初心者〜上級者への道のりをわかりやすく解説しているので、ぜひチェックしてみてください。無料です。

ブログの始め方40ステップ アフィリエイト初心者が0から月5万稼ぐブログの始め方40ステップ

有料・無料ブログに関する質問3つ

有料・無料ブログに関する質問

最後に、有料・無料ブログに関する質問に回答していきたいと思います。


初心者に多い質問をピックアップしたので、ぜひ疑問解消に活用してくださいね。

初心者が有料ブログで稼ぐステップ
  1. 無料ブログから有料ブログへの移行は大変?
  2. 有料ブログは他にもかかる費用とかある?
  3. Web知識が浅くてもワードプレスは使える?

質問1:無料ブログから有料ブログへの移行は大変?

悩んでる人

無料ブログから有料ブログへの行こうて手続きは、大変なんですか?

違うサービスに乗り換える場合には、割と手間がかかりますよ!

クニトミ

  • はてなブログ(無料)→はてなブログPro(有料):同サービスなのでわりと簡単
  • はてなブログ(無料)→ワードプレス(有料):わりと手間がかかる(1番多いパターン)

なお、はてなブログ(無料)からワードプレス(有料)に乗り換える場合には、以下の作業が必要となります。

  • サーバーの契約
  • ドメインの契約
  • ドメインとサーバーの連結
  • ワードプレスをインストール
  • はてなブログから記事を移動
  • ワードプレスの設定(テーマ導入・コード修正・デザイン調整)

さらに操作方法の覚え直しやコードの修正、デザイン調整など、だいぶ二度手間になる作業が多いですね。


「ブログサービス内集客」と「SEO集客」だと、運営方針の違いから勉強にも時間がかかるので、稼ぎたい方は最初からワードプレスにすべきかと。

質問2:有料ブログは他にもかかる費用とかある?

悩んでる人

あんまり予算に自信がないな。有料ブログは、他にもかかる費用とかありますか?

基本は「ドメイン代」&「サーバー代」で月1,000円程度ですが、有料ツールなどを購入する場合には、別費用が必要になりますね。

クニトミ

別途費用がかかるもの
  • 有料ツール:競合サイトを分析するツール、有料画像サイトなど
  • 有料テーマ:ワードプレスブログのデザインを整えるツール(1万円くらいが多い)


全部そろえなくても普通に運営できる
ので、必要だと思ったときに購入すればOKです!

質問3:Web知識が浅くてもワードプレスは使える?

悩んでる人

あんまりパソコンとかWebとか詳しくないんですが、ワードプレスってちゃんと使えますか?

Web知識が浅くてもまったく問題ないですよ!

クニトミ


グーグルで検索すればだいたい解決しますし、運営する中で自然と知識がついてくるので!


僕も最初「プログラミング知識とか必要なのかな」って不安でしたが、一切必要ない感じで拍子抜けでした。

「少しでも収益化したい人」には有料ブログがオススメ!

収益化には有料ブログがおすすめ

ご紹介したように有料ブログを選べば、収益化に特化したブログ運営ができますよ!


最後に、ご紹介した内容をもう一度おさらいしておきましょう。

有料ブログのメリット5つ
  1. マネタイズ手段が多い
  2. 集客能力が高い
  3. ブログ消滅のリスクがない
  4. 機能・デザインのカスタマイズ性が高い
  5. 運営ノウハウの情報が多い

有料ブログのデメリット
  1. 運営コストがかかる
  2. 操作に慣れが必要である
  3. 数ヶ月間はアクセスが見込めない


なお「おすすめの有料ブログサービスを知りたい!」という方は、以下記事で詳しく説明しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

有料ブログのおすすめサービス 稼げるブログを作れる!有料ブログのオススメサービストップ2