副業込みで月100万稼ぐサラリーマンが教える!おすすめ副業1つだけ

サラリーマンが稼げる副業

クニトミ

本業はWebメディアの編集長を勤め、副業ブログで月500万稼いでます。

こんな疑問を解決できる記事を書きました!

僕は銀行員時代に副業をたくさん試したことで、今では『サラリーマンにおすすめの副業は何か?』を判断できるようになりました。


実際にこの記事で紹介する副業をしたことで、サラリーマンをしながら副業で月60〜70万、給料込みで月100万ほど稼いでいます。


※2020年2月の時点では、本業で月40万、副業(ブログ)で月500万稼いでます。

 

結論、サラリーマンが取り組むべき副業は『作業した分だけ、自分の知識やスキルとして身につく副業』の1つだけです!


その上で、本当にオススメできる副業を7つに絞ったので、あなたに合うのを選んでみてくださいね。


『すぐに、おすすめの副業を知りたい!』という方は、下記のリンクをクリックすると該当箇所に飛べますよ!

目次

サラリーマンにおすすめ副業!選択肢は1つだけ!

副業の選び方は1つだけ!

サラリーマンは作業した分だけ、自分の知識やスキルとして身につく副業をすることをおすすめします!


なぜなら、終身雇用制度が崩壊して企業が従業員を守り続ける時代は終わりを迎えたからです。むしろリストラや成果主義によって突然『職を失うこと』が今後起こりえます。


その際に『専門的な知識やスキル』がなければ、転職するにも、独立をするにも、他の優秀な人材に負けてしまいます。


だからこそ、各自が自分で自分の道を切り開くために『作業した分だけ、自分の知識やスキルとして身につく副業』を今のうちからすることをおすすめします。


※具体的な副業一覧は、記事の後半で解説します

・サラリーマンにおすすめの副業

サラリーマンにおすすめの副業は上記のような副業ですね。


上記の副業を行えば
『作業した分だけ、専門的な知識・スキルが身につき、あなたの仕事の選択肢を広げていくこと』ができます。


専門的な知識やスキルが資産となる分、勉強もしないとダメです。3〜6ヶ月は勉強をしつつ、同時にアウトプットで少しずつ副業するのがおすすめです。


半年以上経てば、副業に専念でもいいですね。おそらく、副業しながら思いついた疑問を解消していけば十分な学習になるはずですので。

・サラリーマンにおすすめしない副業

サラリーマンには、時間の切り売りをする副業はおすすめしないです。以下のような副業です。

  • ティッシュ配り
  • 転売、せどり
  • ウーバーイーツ
  • 事務手続き代行、家事代行、運転代行
  • アンケート回答

どれだけ作業しても『知識・スキルとして身につかないから』です。つまり、人生の貴重な時間を無駄にしているのと同じです。


確かに短期的な目線で見ればすぐにお金は稼げるのですが、長期的な目線にたつと『人生の時間を無駄にしているだけ』です。


※何かしらの事情で、すぐにお金が欲しいサラリーマンにはおすすめです。

スキルが身につく副業は、生活を変える!メリット3つ紹介!

スキルが身に付く副業メリット3つ

実際にボクはWebサイト運営、ライティングスキル、プログラミングスキルを身につけたことで、様々なメリットを受けることができました。


まずはスキルが身につく副業に取り組むことで、どのようなメリットがあるのか正しく理解しましょうね!

1:転職を有利に進められる

副業によって専門的なスキルを身につければ、自分の市場価値も高まって転職活動も有利に進められますよね。


実際にボクがブログで副業をして、専門的なスキルを得てから転職活動を行なった際は、以下3つを評価してもらい、無事に内定をもらえました。

副業で評価された3つのポイント
  1. 未経験での業界であったが、副業での経験値があるため、未経験の人よりは育成コストが少ない
  2. 副業で取り組んでいるため、転職後に仕事内容とギャップを感じてやめることが少ない
  3. 副業で取り組んでいるので、意欲もあって、伸びシロもある

2:本業と組み合わせれば、さらに成長できる

専門的なスキルを身につけて本業と組み合わせれば、さらにスキルアップはするし、給料だって上がります。


実際にボクは会社でWebサイト運営を行い、仕事後や副業で自分のWebサイトを運営して稼いでいます。


そして副業で得た知識・スキルを会社で発揮して、素早く成果を出し、給料UPに繋げることができました。

  1. 会社で学んでことを副業に活かせば、収入UPとスキルUPに繋がる
  2. 副業で学んだことを会社に活かせば、給料UPに繋がる

3:給料以外に、毎月20〜30万が入る

専門的なスキルを手に入れることができれば、月20〜30万円は普通に稼げると思います。


実際にボクはWebサイト運営やライティングスキルを活用して月60〜70万稼ぎましたし、ボクの周りの友人でもプログラミングやWebデザインの副業に取り組んで月20〜30万稼いでいる人がたくさんいますよ!


毎月30万の収入が加われば、年収360万円増えるのと同じなので、生活も安定するし、人生の選択肢を広げるきっかけになるかと思います。


以上3つのメリットをボクは実際に得られたので、作業した分だけ、自分の知識やスキルとして身につく副業』に取り組むことをオススメします!

男性、女性、サラリーマンにも!おすすめ副業7つ紹介!

以下ではおすすめの副業7つをご紹介します!


現在Webマーケ会社でWebサイトの編集長をしていることもあり、周りには副業で稼ぐエンジニア、Webデザイナーが非常に多いです。


以下ではボクの実体験や、周りの知人のノウハウを交えて解説していきますね!

1:ブログ

ブログで稼ぐ仕組み

あなたのブログにアクセスが集まると収入が入ります。ブログでお金が稼げるようになるには『3ヶ月後で月1万、6ヶ月後で月5万、1年後で月10〜15万くらい』ですね。


しかし、一旦ブログで収益が発生すると『あなたが寝ていてもお金が入る状態』になりますし、時間が経てば経つほどに収益が伸びます。


下の画像は『ブログ開始後の時間と、PV(アクセス数)の関係性』をグラフで比較したものです。時間が経てば経つほど、アクセスが増えています。つまり収益が増えます。

あなたが社長になるのと同じ!

社長をイメージしてください。社長が儲かるのは『社長の代わりに、何人もの社員が働き、効率良く収益が入る仕組み』があるからです。


ブログも同じです。ここで説明する『記事』は『社員』と考えてください。
あなたが記事を書けば書くほど、あなたのブログの記事数は増えます。つまり、社員が増えるのと同じです。

ブログで稼げるまでのステップは3つ!

  1. ブログを作る
  2. ブログで収益が得られる仕組みを理解する
  3. 記事を書く

まずはブログを開設しないと始まらないので、1時間でやってしまいましょう!


とはいえ、『いちいちブログを開設する方法を調べるのも面倒だ!』という人も多いと思ったので、下記に開設方法をまとめました!笑


長期的な目線に立ち、お金をがっつり稼ぎたいサラリーマンにはおすすめです。

【月5万稼ぐ】無料で出来る初心者向けWordPressブログの始め方

2:プログラミング

プログラミングで稼ぐ場合、企業から開発案件を貰うケースが非常に多いです。


まずはプログラミング言語を6ヶ月間ほど学びつつ、クラウドソーシングなどで企業から仕事を請け負って稼ぐのがオススメですね。


たとえば知人の場合は、以下のような感じで企業から開発案件をもらって、副業で月20〜30万円稼いでいる人がたくさんいます。

  • Web系の言語を学ぶ→Webサイト制作を請け負う
  • アプリ系の言語を学ぶ→アプリ開発を請け負う

初心者ならWeb系の言語がおすすめです!

なぜなら、個人向け(フリーランス向け)の案件が多いからですね。


中小企業や個人で事業をやっている人が、数十万円の単価でフリーランス向けに案件を依頼するケースが多いので、仕事を獲得しやすいんです!(大企業は数十万円じゃ儲からないので、競合相手になりません。)


それに加えてWeb系の言語を学んでおけば、自分でWebサイト運営した時にもスキルを活かせるので、より個人で稼ぎやすい人材になりますし、キャリアの幅を広げることができますよ!

プログラミング副業で稼ぐ3ステップ

  1. 学ぶべき言語を理解する
  2. 基礎言語を学ぶ
  3. クラウドソーシングで稼ぐ

まずプログラミングで稼ぐなら、言語を学ぶために学習期間が必要です。まあ、何においても学習期間は必要なんですけどね。笑


Web系で学ぶべき言語は以下の通りです。『あ〜自分は学ぶべき言語はこんな感じか〜』と理解すればOK!

Web系で学ぶべき言語
  • Webサイト制作:HTML、CSS、JavaScript
  • ブログを作る:PHP、WordPress
注意

HTML、CSSはマークアップ言語ですが、初心者の方に理解してもらうために解説しております。


少し意味が異なるかもしれませんが、初心者目線での解説を心がけておりますのでお許しください。

具体的な学習手段

『未経験からプログラミングを学びたいけど、どうしようかな?』と悩んでいるなら、TechAcademyのはじめてのプログラミングコース で学びましょう!


HTML、CSSなどのWeb系の言語が学べますし、メンターが8時間チャットでサポートしてくれるので初心者でも挫折せずに学習を進められますよ!


そのあとはTechAcademyのWordPressコース を受講して、WordPressを学べばWeb系の言語は一通り網羅でき、クラウドソーシングで仕事を受注できる状態になります。

 

独学をおすすめしない理由2つ
  1. 効率の良い学習ステップがわからず、無駄に時間がかかる
  2. 初心者はつまずきやすく、教えてくれる人がいないと問題解決しない

3:Webデザイン

webデザインで稼ぐ

Webデザイナーの仕事内容は、企業などから依頼されたWebサイトをデザインすることです。


クライアントの『こんなWebサイトを作って欲しいな〜』という依頼を形にして、Webサイト制作ができるように全体の構成を考えて、相談しながらWebサイトを作っていきます。


ボクの周りではWebデザインを副業にして稼いでいる知人も多く、1週間ほどの仕事内容で3〜5万円をサクッと稼いでますね。


仕事を請け負いながら自分のスキルを伸ばせる副業なので、仕事を請け負うほどにスキルアップして収入は増えていく感じです。

Webデザインで稼ぐ2ステップ

  1. Webデザインの基礎を学ぶ
  2. クラウドソーシングで稼ぐ

Webデザインを学ぶ場合、プログラミング言語に加えて、Photoshopやイラレなどのデザインツールなども一緒に学習する必要があります。


最短でWebデザインで稼げ力をつけたいなら、TechAcademyのWebデザインコース がおすすめですね。


デザイン専門のメンターがサポートしてくれて『レイアウト・配色・Webデザイン原則、HTML/CSSの理解とコーディングスキル』などを幅広く教えてくれますよ!


デザインコースを受講し終えたら、クラウドソーシングで仕事を受注してみましょう!

 

 

4:アフィリエイト

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトとは、あなたのブログで『企業の商品やサービス』を紹介して、ユーザーが購入をした場合に購入額の一部を報酬として受け取ることのできる仕組みです。


まずは記事を書いて、その記事で『企業の商品やサービス』を紹介して、ユーザーに購入してもらう必要があります。
そのため、まずは『ブログを始める』というステップが必要です。


収入を得るのに時間はかかりますが、ブログで収入を得ながらアフィリエイトでさらに収入を得ることができるので、一般人でも月100万は余裕です。


実際に僕の友人の先輩が下の画像のように稼いでいますので。2年で月収300万稼げます。努力は当然必要です。

アフィリエイトで稼げるまでのステップ

  1. ブログを作る
  2. ブログで収益が得られる仕組みを理解する
  3. 記事を書く
  4. 記事で『企業の商品・サービス』を紹介する


ブログと同じでして、違うのは『4』のステップが加わるくらいですね。


とはいえ『どうやって稼ぐの?』という方もいると思うので、下記では知識0からアフィリエイトで月5万稼ぐまでの40ステップを解説しました!


初心者が月5万を稼げるように、かなり再現性の高い手順で有益な情報を載せているのでぜひご覧ください!もちろん無料です。

ブログの始め方40ステップ アフィリエイト初心者が0から月5万稼ぐブログの始め方40ステップ

5:クラウドソーシング

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドワークス 」はインターネット上で仕事を受注し、期限までに納品をすることでお金を稼げるシステムです。


例えば、記事の作成に関する仕事を受注して、依頼者が指定した期限までに記事を書き終えれば、報酬が支払われるといった具合ですね。


『作業した分だけ、報酬がほしい!』と考えるサラリーマンの方にはおすすめです!

具体的な仕事内容

  • 簡単なレビュー入力やブログ記事の作成など
  • 企業やサイトなどのロゴのデザイン
  • スマホ用のアプリの作成

上記の仕事であれば、作業した分だけ『ライティング、プログラミング、デザイン』に関する知識やスキルがつきます。


個人的にオススメなのは『簡単なレビュー入力やブログ記事の作成など』ですね。ライティングスキルが身につきますし、稼ぎやすい分野なので。のちにブログにもいかせます。


※すぐにお金が稼ぎたい場合は上記以外の仕事もおすすめです!

クラウドソーシングで稼ぐまでの3ステップ

  1. 無料会員登録をする
  2. 仕事を受注する
  3. 仕事を納品する

無料の会員登録は3分ほどで終わります。サラリーマンで副業をしているほとんどの方が登録しているサービスなので、おすすめですね!

 

6:タイムチケット

タイムチケットで稼ぐ

タイムチケットの特徴を簡単に説明!

【タイムチケット】 はあなたの時間を30分単位で『チケット化』して相手に提供し、対価として収入を得る仕組みです。


自分に無いスキル・経験を持った人に「気軽に相談したり、直接教えてもらえるサービス」 になっています。


例えば、「就職、転職、恋愛、仕事に関する相談」「写真や動画撮影、編集」「プログラミング」「お昼ご飯を一緒に食べる」など多種多様です。

以下のとおりです。なんでもOKです!

  • 現役銀行員が投資に必要な基礎知識を丁寧に教えます。
  • 東京在住10年目の僕が、おしゃれな古着屋を教えます。
  • あなたのプロフィール写真を一眼レフで撮影します。

上記のような内容が『チケット化』されており、魅力を感じた人が30分単位で購入する仕組みですね。

タイムチケットで稼げるまでの手順3つ

  1. 無料会員登録をする
  2. 人よりも優れている『知識・スキル・特徴』を洗い出す
  3. 上記2を『チケット化』して販売する

おすすめなのは、『ブログやプログラミングについて学習→タイムチケットで誰かに教える!』という流れです。


学習した後にアウトプットすることで、学習効率が格段に上がりますので。どうせお金を稼ぐなら効率良くやりましょう。


『作業した分だけ、報酬がほしい!』と考えるサラリーマンの方にはおすすめです!

 

 

7:ココナラ

ココならで稼ぐ

ココナラの特徴を簡単に説明!

ココナラ」は自分の知識・スキルを500円から販売できるサイトです。【タイムチケット】 と同じで、自分のスキル・知識を売ります。


タイムチケットと違う点は、『30分単位』のように時間で区切って仕事をしない点です。
『500円からでもいいから始めてみたい!早くお金が欲しい!』という方にはおすすめです。

ココナラで稼げるまでの手順

  1. 無料会員登録をする
  2. 人よりも優れている『知識・スキル・特徴』を洗い出す
  3. 上記2を『商品化』して販売する

『作業した分だけ、報酬がほしい!』と考えるサラリーマンの方にはおすすめです!

 

副業で成果を出すコツ5つ

副業でより成果をだすコツ5選

上記ではおすすめの副業を紹介してしてきました。


ここからはボクの体験談を元に、副業でより良い成果を出すためのコツ3つを紹介します!

成果を出すためのコツ5つ
  1. 小さな成功体験を積み上げよう
  2. 苦手なことは一切やらなくていい
  3. 自分の強みを認識する
  4. 睡眠時間は削らない
  5. 有益な情報ほど、”無料”で提供せよ

1:小さな成功体験を積み上げよう

今振り返ってみると、副業で大きな成果を出すためには、小さい成功体験をコツコツ積み上げることが最も重要だと気づきました。


なぜなら副業に取り組んだ際に小さくてもいいから成功した体験などがあると、『次も頑張ってみよう!』とやる気がみなぎって、継続することに繋がるからです。


実際にボクは最初は『月100万を稼ぐ!』という大きな目標は立てておらず、『まずは1万円』→『次は3万円』→『今月は10万円だ!』といった感じで目標を高めていきました。


それが小さな成功体験につながり、モチベーションとなって継続に繋がって、成果に繋がったと思っています。

ホリエモンも小さな成功体験が重要と言っている!

とにかく何かにチャレンジしてみて成功体験を作るべき。


だから、仕事に限らず色んなことに手を出すようアドバイスする。


趣味でも何でも、成功体験ができれば仕事を探す意欲も湧き、何となく始めたことが意外な形で仕事につながるかもしれない。

2:苦手なことは一切やらなくていい

そもそも副業とは、『自分らしい人生を実現するための手段』として利用するべきなので、ぶっちゃけ辛いことはやらなくてOKですよ。


実際にボクは過去に様々な副業に挑戦してきましたが、『苦手なもの、不得意なもの』は全て諦めてきました。


というよりも『苦手だったから継続できなかった』という表現の方が正しいかもしれません。


もし好きなことがないなら、『無理なくできるもの』でいいと思いますよ。それがいつしか『好きなもの』に変化して『やりたいもの』に変化していくので。

3:自分の強みを認識する

自分の強みを認識し、副業とマッチしていることを確認することは非常に重要です。


得意なことが副業とマッチしていれば、それが本業になる可能性も大いにありえるし、キャリアの選択肢を広げられるからです。


実際にボクは副業でブログ運営を行う、自分の得意なことが活かせていると確信を持てたので、Webマーケ会社に転職しましたし、その結果毎日仕事を楽しめています。


とはいえいきなり強みを分析するのは大変だと思うので、下記を参考にしてください。元Googleの上司に『強みの見つけ方』を教わったので解説しますね。

得意なことがない人の悩みが一瞬で解決する!強みの見つけ方4つ紹介

4:睡眠時間は削らない

自分が最大限の活動ができるために必要な『睡眠時間』は絶対に確保できる範囲内で、副業に取り組むようにしましょう!


実際にボクはブログを始めたばかりの頃、無理して毎日3時間しか睡眠時間を取らなかった時期があったのですが、その結果会社を休むまで体調を崩してしまいました。


もちろん副業もSTOPしてしまいましたし、モチベーションもかなり低下しました。


普段の仕事だと『無理せずに帰れよ!』と注意してくれる上司や先輩がいますが、副業では『上司』=『自分』なので、無理せずに睡眠時間は確保しましょうね。

5:有益な情報ほど、”無料”で提供せよ

もし副業をやるにあたってSNSに取り組む機会があるなら、有益な情報ほどSNSなどで提供するといいですよ!


理由は、有益な情報を無料で提供すればするほどに、自分のところに『情報』が集まってくるからです。


実際にボクはツイッターで有益な情報を無料で提供するのですが、『〜っていう情報もあるみたいです!』といったコメントをもらえたりして、逆に新しい気づきを得るってことも多々ありました!


それに加えてフォロワー数はどんどん増えていくし、感謝されてファンになってくれるので、いいこと尽くめですよ!

【Q&A】サラリーマンが副業する際の疑問点5つ

サラリーマン副業で気になる質問

最後にボクが実際に副業をしつつ、抱いていた疑問点5つと具体的な解決策を紹介させていただきますね。


今振り返ってみると、『あ〜すればよかった』などの後悔もあるのできっとお役に立てると思います。

1:副業が会社にバレない方法は?

サラリーマンの副業がバレる原因はなんですか?サラリーマンはどうやったら副業がバレずにできますか?

ボクは銀行員時代に副業をがっつりやっていてバレないために当時調べたのですが、副業がバレる理由は以下2つです。

  1. 先輩、同期、後輩の密告
  2. 住民税


ぶっちゃけ『先輩、同期、後輩の密告』の可能性は極めて低いですし、そもそも内緒にしていればOKです!


注意が必要なのは住民税によって副業がバレることです。

この記事で解説すると記事が長くなってしまうので興味ある方は、僕が市役所に行って副業がバレない方法を直接教わってきたので、下記を参考にしてくださいね!

クニトミ

市役所直伝!バレない副業とは?市役所が回答!サラリーマンの副業がばれない方法1つと仕事6つ

2:副業でリスクを下げるには?

副業はしたいのですが、できるだけ借金のリスクなどは下げたいです。どうしたらいいですか?

経営者の本などを読むと、『人、物、金』のどれかで失敗をして借金を負うケースが多いそうです。


以下に気をつければ十分にリスクを下げられると思いますよ。

  • 人: あなた1人で十分です。従業員やバイトを雇う必要はなし。
  • 物: 在庫は抱えないほうがいいです。売れなかった途端に損益になります。
  • 金:借金は不要です。自分の貯金の範囲内で実践。なければ貯金してからにしましょう。

クニトミ

3:副業をする時間がない場合は?

なかなか副業をする時間がないのですがどうしたらいいですか?

まず自分が『1日の間、何に時間を費やしているのか?』を可視化して、本当に副業に取り組める時間はないのか?を探りましょう!


例えば会社に行く通勤1時間、お風呂に入っている時間、家に帰ってからYouTubeを見ている時間など、本当に毎日の限りない時間を有効に支えているでしょうか?


ボクは『歩いている時間、通勤時間、お風呂の時間、帰宅後の全ての時間』は副業に費やしていますよ。1日3時間くらいですかね!


もちろんここまでやれ!とは言いませんが、何かを得るためには何かを捨てることも大切です。

クニトミ

4:副業はいつ始めればいい?

副業を始めるベストなタイミングはいつでしょうか?いつ始めようか悩んでいます。

今日からでも始めるべきですね。


そもそも『副業をする目的』=『ノーリスクで”本当に”やりたいことを探すため』だと考えています。


つまり全くスキルがない状態ですし、そもそもやってみないと自分の好きなことかも判断できないですよね。


実際にボクは全くの未経験でしたが、ブログ運営を始めましたよ。皆さんだって今は仕事をしていますが、最初は『未経験からのスタート』でしたよね?


そのためボクは今日からでも始めるべきだと思っています。

クニトミ

5:副業に対する”値段”はどうつける?

自分の副業に対する『値段』はどのように設定すればいいですか?

まずは言い値で価格を設定して、需要が上回るなら価格を上げればいいと思いますよ。


たとえばボクの友人はプログラミングスクールを経営しており、当初は1人あたり10万円でサービスを提供していました。


しかし『10万円でこのサービスはかなり安い!』という口コミが広がり、今では応募者が殺到して1人あたり20万に価格が上昇しましたね。


結局、価格設定というのは需要と供給のバランスになるので、需要が上回れば値上げしてOKだと思いますよ。

クニトミ

サラリーマンは副業もありだけど、転職もおすすめ!

転職も選択肢にしよう

『個人で稼ぐ知識・スキルがない』のであれば、『個人で稼ぐ力が身につく業界』に転職をするのもおすすめです。


個人で稼いでいる方ってIT業界出身の方が多いです。もっというと、エンジニア、webマーケター、ブロガーみたいな方ですね。


なぜなら、業した分だけ、自分の知識やスキルとして身につく仕事』だからです。


上記の方は『副業 おすすめ』でわざわざ調べずに自分で稼いでいるわけです。『IT業界』に転職するのも選択肢の1つとしてもありかと。

・サラリーマンは『IT業界』への転職がおすすめ!副業もOK!

IT業界への転職をおすすめする理由は2つあります。

  1. 作業した分だけ、自分の知識やスキルが資産となる仕事だから
  2. 時間や場所に縛られずに稼げる力が身につくから

週3勤務で年収500万稼ぎ、ゆるく生きたい人は『IT業界』一択です。パソコン1台あれば、いつでも、どこでも稼げる力を身につけられるのはIT業界だけですから。


『時間や場所に縛られずに生きたい!』
と思うサラリーマンは今後間違いなく増えると思います。


そのため、あなたが上記の生き方を望まなくても『時間や場所に縛られずに生きたい!』と思っている人に対しても価値を提供できる立場に立てるので、どちらにせよ学んでおいたほうが得策です。

・サラリーマンには『効率良く生きること』をおすすめします!

IT業界に転職するのであれば、以下の仕事をメインに取り扱う会社が必ずあるため、そこに転職することをおすすめします。

  • ブログ、アフィリエイト
  • 記事のライティング
  • エンジニア

というのも、効率良く学べるからです。通常、副業で稼ぐ場合は『独学→副業』というステップになります。


しかし、上記を取り扱う会社に転職をすれば、働きつつ学べるため『独学』のステップは終え、すぐに『副業』のステップにうつれます。


例えば、webマーケ業界に就職したら給料をもらいつつ、web・ブログに関することを学べ、その知識を活かしてブログ(副業)で稼ぐという具合ですね。


凡人が楽して稼ぐことは不可能なので、サラリーマンは効率的に生きていくべきです。もちろん僕もです。

まとめ:サラリーマンにおすすめの副業!選択肢は1つ!

知識やスキルが身に付くこと!

繰り返しになりますが、サラリーマンの方には作業した分だけ、自分の知識やスキルとして身につく副業をすることをおすすめします。


具体的には以下7つがサラリーマンにはおすすめです。

個人的には、プログラミングでWeb系の言語を学ぶのがおすすめです!


繰り返しになりますがWeb系の言語を学べば、プログラミング副業で月30万は稼げるし、自分でWebサイトも運営できるので月50万はマジで余裕で稼げます。


まずは以下2つを利用してプログラミングで稼ぐスキルを身につけて、副業で安定した生活を送りつつ、キャリアを広げる準備をすることをおすすめします!