【初心者必見】月500万稼ぐ僕がブログ収入を得る方法7つ紹介

ブログで収入を得る方法7つ

クニトミ

前職は三井住友信託銀行で働き、現在はwebマーケ会社で30名ほどが関わるWebメディアの編集長を勤めている、クニトミです。

Twitterアカウント:フォロワー数は51,000人以上

  • ブログで収入を得る方法・手段を知りたい!
  • ブログ収入の仕組みがわからない!
  • ブログで稼ぐにはどうしたらいいの?

以上のような悩みを解決できる記事を用意しました!


ご紹介する「ブログで収入を得る方法7つ」を読めば、ブログ初心者でも「ブログ収入を得る方法」を鮮明にイメージできますよ!


なぜなら、実際にブログで月500万以上稼いでいる僕が、初心者向けに噛み砕いて「ブログ収入を得る手段」を紹介するからです。

まずは「ブログで稼ぐの仕組みがイメージできない!」という方向けに、「ブログで稼ぐ仕組み」から説明していきますね!


「すぐに稼げるブログの作り方を知りたい!」という方は、「ブログ収入を得る2ステップ」から読んでみてください。

ブログで稼ぐ仕組みとは?重要なこと2つ

ブログで稼ぐ仕組みとは?

ブログの仕組みを理解する上で重要なのは、以下の2つですね。

  • ①ブログ読者をどうやって集めるか
  • ②ブログで収入を得る方法

ブログは普通の商売と同じ仕組みでして、一例として「パン屋」をイメージするとわかりやすいかなと。

  • ①パン屋のお客さんをどう集めるか
  • ②パン屋で収入を得る方法

パン屋だったらまずは、渋谷駅や東京駅近くなどにパン屋を作って、お客さんが集まるようにしますよね。(①)


そしてパン屋に来たお客さんに「パンを売る、コーヒーを提供する、パン作り講座をひらく」などの手段で、収益を得る感じ。(②)


ブログも同じでして
読者を集めて(①)さまざまなものを紹介(②)して収入を得ていく、っていうイメージを持つといいですよ。

ブログ読者はどうやって集めるのか

ブログを読んでくれる読者は、基本的にGoogleやYahooなど、検索エンジンから集めます。


以下のように調べ物をする際には、検索エンジンに「ブログ やり方」「ブログ 副業」のような感じでキーワードを入力しますよね。

検索エンジンはそれぞれ検索キーワードごとに、「悩みにマッチする最適な記事」を上位表示する仕組みになっています。


なので検索キーワードにあった記事を書いて、検索結果で上位表示させれば、誰でも読者を集められるわけなんです。

ブログで収入を得る方法7つ

ブログで収入を得る方法

以下では、ブログで収入を得る方法7つを紹介していきます。


商品を売るシンプルなやり方以外にも、さまざまな手法があるので、ブログの収入源が気になる方はぜひ読み進めてくださいね。

ブログで収入を得る方法7つ
  1. 広告収入
  2. 記事広告を書く
  3. 純広告を載せる
  4. 有料ノートを販売する
  5. 自分の商品を売る
  6. ブログから本業につなげる
  7. ブログから別副業につなげる

その1:広告収入

ブログで収入を得る方法のひとつ目は、広告収入を得るやり方です。


なお広告収入は、大きく分けて2種類に分類できるので、ひとつずつ解説していきますね。

広告収入の種類2つ
  1. アフィリエイト(成果報酬型)
  2. グーグルアドセンス(クリック報酬型)

アフィリエイト(成果報酬型)

広告収入のイメージ画像

出典:お名前.com

アフィリエイトとは読者が広告をクリックして、商品購入・サービス申し込みに至ったら、報酬発生する「成果報酬型広告」のことです。


主にASP(広告仲介業者)から広告依頼を受けて、商品代金の3%〜5%くらいが紹介報酬として受け取れます。


なおアフィリエイト広告の種類には、以下のような例が挙げられますね。

  • 転職サイトへの登録
  • FX口座の無料開設
  • U-NEXTやNetflixの利用登録
  • 楽天・Amazon・Yahoo掲載商品全般の購入

たとえば5万円のパソコンが売れたら、5%の2,500円を紹介料として受け取れるイメージです。


大半のブロガーがメインで利用している手法でして、「ブログで稼ぐ王道パターン」として覚えておくとよいですね!

ASPとは?
ASPとは広告を出したい企業と、広告掲載で稼ぎたいブロガーをつなぐ、広告仲介業者のことです!

グーグルアドセンス(クリック報酬型)

広告収入のイメージ画像

出典:お名前.com

グーグルアドセンスとは、ブログ読者が広告をクリックしたら報酬発生する「クリック報酬型広告」のことを意味します。


一例として、以下のような表示に見覚えがある方も多いのではないでしょうか?

基本的に「どこに表示するか」だけを指定して、あとはグーグルが「記事に合う広告」を勝手に選んで、自動表示する仕組みです。


報酬の目安は1クリック30円前後で、100人中1人がクリックする統計なので、頑張っても月20〜30万円くらいがMAXになるかと。


グーグルアドセンスは、手軽に稼げる反面単価が低いので、
「お小遣い的なサブ収入」と覚えておけばOKです!

その2:記事広告を書く

記事広告とは、企業から依頼されて「商品・サービスを紹介する記事」を書き、自サイトに投稿する「広告目的の記事」を意味します。


たとえば投資ブログを運営している場合、投資に興味がある読者が集まっているため、企業は「うちの商品紹介してほしいな」と考えます。


そして証券会社やFX会社などから「10万円払うのでうちの紹介記事書いてください!」と直接依頼されるイメージです。


企業にもよりますが、ある程度アクセス数がないと依頼されないので、「中級者〜上級者向けの収入源」と覚えておくといいでしょう!

その3:純広告を載せる

純広告とは、「企業の商品・サービスを紹介する広告」を、ブログに継続掲載することを意味します。


たとえば、以下のような空いたスペースに、特定の企業の広告を掲載するイメージです。

他の広告とは違って、「月10万円」のような定額契約となり、掲載するだけで安定的に報酬を得られるのが特徴。


企業としてもなるべく宣伝効果を高めたいので、読者を限定しやすい「専門ブログ」がオファーされやすい傾向ですね。

その4:有料ノートを販売する

noteとは文章・イラスト・音楽などの作品を作り、金額を自由に設定して販売できるWebサービスのことですね。


たとえば投資系ブログを運営していたら、「株式投資のノウハウ」的なnoteを作成して、「1,000円で読めますよ!」と設定しておきます。


そのnoteへのリンクを貼り付けて、「株式投資の専門知識を知りたい人はどうぞ!」みたいに記事で紹介すれば、興味がある人は購入してくれますよね。


もちろん無価値なnoteの販売はNGなので、「詳しい専門知識を持っている人」にオススメの手法かなと思います!

その5:自分の商品を売る

専門スキルを持った人に多いやり方が、自分の商品を売る方法ですね!


ブログで販売されている商品には、以下のような例が挙げられます。

  • プログラミングスキルを活かして作った「ソフトウェア」
  • デザインスキルを活かして作った「Webサイト用デザインテンプレート」
  • SNSの集客方法をまとめた「SNS教材」
  • Youtubeのアクセスを増やす方法をまとめた「収入アップ系教材」

自分で価格設定して商品を売れるので、利益率が高いのが特徴かと。


専門スキルを持っていなければできないので、どちらかというと玄人向けのやり方になりますね。

その6:ブログから本業につなげる

ブログから本業につなげるやり方も、割とメジャーな方法かもしれませんね。


なおつなげる本業には、以下のような例が挙げられます。

  • ブログのコンサル(SEOコンサル)
  • Webデザインの受注
  • プログラミングの受注
  • 記事執筆の受注

たとえばデザインスキルに長けている方なら、Webサイトのデザインを受注できますよね?


自分のブログデザインをポートフォリオ(実力を示す資料)として、「こんなサイトを作りたい人はご依頼ください!」と書けば、注文を取れるでしょう。


クリエイティブな仕事をしている方や、コンサル系の仕事をしている方は、特に相性が良い稼ぎ方かと。

その7:ブログから別の副業につなげる

ブログから別の副業につなげるのも、結構あるあるなパターンです。


本業につなげるのと似てますが、同様に副業で取り組んでいることにもつなげられますね。

  • 副業のWebデザインの受注
  • 副業のプログラミングの受注
  • 副業ブログで得たスキルでブログコンサルの受注
  • 副業のWebライティングの受注

たとえば僕の場合には、副業ブログの成果を認められて、大企業や雑誌からインタビュー依頼とかを受けていますよ。

ブログ収入を得る方法の優先順位!

収入の得やすさを軸に考えると、だいたい以下のような順番で取り組むのがよいかと!

オススメの優先順位
  1. アフィリエイト(成果報酬型報酬広告)
  2. アドセンス(クリック報酬型広告)
  3. 有料ノートを販売する
  4. ブログから本業・副業につなげる
  5. 自分の商品を販売する(スキルある人はすぐでもOK)
  6. 記事広告を書く・純広告を載せる(依頼されるかは企業次第)

まずは収入を得やすいアフィリエイトに取り組み、徐々に収入の幅を増やしていくイメージですね。


全部やらなくても全然稼げるので、ひとつの参考にしてみてくださいね。

初心者が最速でブログ収入を得る始め方2ステップ

ブログ収入を得る2ステップ

以下では、初心者が最速でブログ収入を得る流れを、2ステップで説明していきます。


僕も実践してきたやり方そのまんまなので、「せっかくなら収入ほしいかも」って方はぜひ実践してみてください。

ブログ収入を得る2ステップ
  1. WordPressブログを作る!
  2. アフィリエイトで稼ぐ!

ステップ1:WordPressでブログを作る!

ステップ1では、WordPressを使ってブログを立ち上げましょう。


WordPressを使うべき理由は簡単で、他ツールより圧倒的に高性能だから。


よく相談されますが「最初は無料で試そう」って感じで「無料ブログ」を始めて、「最初からワードプレスにしておけば」って後悔する人めっちゃ多くて。


稼げるブログを作るならWordPress一択でOKなので、ここは迷わない方がいいかなと思います。


なおWordPressブログの作り方は、以下記事で初心者向けに超わかりやすく説明しているので、合わせて確認してみてくださいね。

【月5万稼ぐ】無料で出来る初心者向けWordPressブログの始め方

ステップ2:アフィリエイトで稼ぐ!

WordPressブログを作成したら、初心者はアフィリエイトで収入を得ましょう!


基本的にアフィリエイトは、紹介しやすい案件や高単価案件が多いので、初心者にうってつけのやり方なんですよね。


なおアフィリエイトで稼ぐためには、以下記事で解説しているステップ通りに進めるいいですね。


僕もステップ通りに実践して、月500万円以上稼げるようになったので、ぜひ実践してみてくださいね。

ブログの始め方40ステップ アフィリエイト初心者が0から月5万稼ぐブログの始め方40ステップ

ブログ収入を得るコツ3つ

ブログで収入を得るコツ

稼げてないブロガーもいるので、収入を得るためにはちょっとしたコツが重要になります。


ここだけ抑えておけば、月数十万円程度は狙えるはずなので、ぜひ参考にしてみてください!

ブログ収入を得るコツ3つ
  1. Webマーケティングスキルを学ぶ
  2. ライティングスキルを習得する
  3. 心を鬼にして記事更新し続ける

コツ1:SEOを学ぶ

「SEO」を学ぶのがもっとも重要なコツですね。


SEO(検索エンジン最適化)とは、GoogleやYahooの検索エンジンで、上位表示させるための「施策・工夫」のことを意味します。


SEOが重要になる理由は簡単で、検索エンジンで上位表示させられれば、アクセスが増えて収入がアップするから。


よく「なんでそんなに稼げているの?」と質問されますが、僕はこの1年半、ただひたすらSEOを実践しただけでして。


なお僕が実践してきたSEOの全手順は、以下記事でまとめたので、合わせて確認してみてください!

ブログ集客で38万PVを実現するための方法はSEO対策3つだけ

コツ2:ライティングスキルを習得する

ライティングスキルを取得するのも、重要なコツとしてあげられるでしょう。


正しいライティングスキルが身につけば、上位表示しやすい高品質な記事を作成できるようになるから。


「ブログの書き方を具体的に知りたい!」という方は、以下記事を参考にしてみてくださいね。

たった1記事で14万人に読まれるブログの書き方テンプレートを紹介

コツ3:心を鬼にして記事更新し続ける

ブログ収入を得るためには、心を鬼にして記事を更新し続けましょう。


というのもブログ収入0の時期って結構きつくって、もはや継続できるかどうかが全てなので。


僕も今でこそ月500万円以上稼げるようになりましたが、これまでに何十回も心が折れそうになってます。笑


多少しんどくても諦めず、長い目で取り組むのが重要かなと思いますね。

【Q&A】ブログで稼ぐ方法に関する質問3つ

ブログで稼ぐ方法の質問

頻繁にDMで聞かれる質問を、ブログ初心者向けにまとめてみました!


ブログ収入アップにも
つながるので、ぜひ疑問解消に活用してみてくださいね。

ブログ初心者からの質問3つ
  1. ブログって不労所得になるの?
  2. 雑記ブログと特化ブログってどっちがいい?
  3. 何PVでいくらくらい稼げるの?

質問1:ブログって不労所得になるの?

ブログ収入は、「不労所得」とは言えないかなと思います。


確かに自動的に収入が入ってきますが、記事更新を続ける必要があり、収入を維持するには多少手間がかかるので。


イメージとしては、「時給単価が一気に上がる稼ぎ方」って思うといいかもですね!

500万円(僕の収入)➗月200時間=約25,000円(時給)

とはいえ、いつどこで作業しようが完全自由なので、かなりメリットの多い稼ぎ方だと思います!

質問2:雑記ブログと特化ブログってどっちがいい?

初心者にオススメなのは、どちらかといえば「雑記よりのブログ」かなと思いますね。


というのも、特化ブログだと書けるネタが限定されてしまい、記事更新が途絶えてしまいやすいので。


具体的には、掲載するジャンルを2〜3種類に絞れば、「サイトの専門性」と「更新しやすさ」のバランスが良いかと。


ジャンル選びに悩みすぎると、だいたい書けずに挫折するので、勢いでパッと始めちゃうのがオススメですよ。

質問3:何PVでいくらくらい稼げるの?

ケースバイケースなのですが、以下をひとつの目安にしてみてください。

  • アフィリエイト:1〜4円/PV
  • グーグルアドセンス:0.2〜0.5円/PV

もし月間10万PVのブログなら、以下のようになりますね。

  • アフィリエイト:月10万円〜月40万円
  • グーグルアドセンス:月2万円〜月5万円

もちろんやり方次第なので、工夫次第ではもっと効率的に稼げるかと!

初心者ブロガーはアフィリエイトで稼ごう!

初心者はアフィリエイトで稼ごう!

ご紹介した「ブログで収入を得る方法7つ」を理解して「収入を得る2ステップ」を実践すれば、初心者でもブログで収入を得られますよ!


最後に、ご紹介した内容をもう一度おさらいしておきましょう。

ブログで収入を得る方法7つ
  1. 広告収入
  2. 記事広告を書く
  3. 純広告を載せる
  4. 有料ノートを販売する
  5. 自分の商品を売る
  6. ブログから本業につなげる
  7. ブログから別副業につなげる
ブログ収入を得る2ステップ
  1. WordPressブログを作る!
  2. アフィリエイトで稼ぐ!

なおWordPressブログの作り方は、以下記事で初心者向けに説明しているので「ブログ収入ほしいな!」って方は読んでみてくださいね。

【月5万稼ぐ】無料で出来る初心者向けWordPressブログの始め方