ブログ収入の仕組み・始め方を月500万稼ぐボクが初心者に解説

ブログ収入の仕組み・始め方

クニトミ

前職は三井住友信託銀行で働き、現在はwebマーケ会社で30名ほどが関わるWebメディアの編集長を勤めている、クニトミです。

Twitterアカウント:フォロワー数は48,000人以上

  • ブログってどういう仕組み・方法で収入を得るの?
  • 『ブログ収入=広告収入』とは聞いたことあるけどイメージできない!
  • そもそもどうやって読者に読んでもらうの?
  • ブログ収入の種類が知りたいな!

以上のような悩みを解決できる記事を書きました!


この記事で解説する『ブログ収入を得る仕組み・方法』を理解すれば、誰でも一発で『ブログで稼ぐってそういうことか!』と理解できますよ!


なぜならwebマーケティング会社でメディア編集長を務めている僕が、初心者向けにわかりやすく解説するからです!


『ブログで収入を得る仕組み』→『ブログの将来性』の順番で説明するので、ぜひ読んでみてくださいね。


『すぐにブログで稼ぐ方法・手順を教えてほしい!』という方は、『初心者がブログ収入を爆伸びさせる始め方2ステップ』から読み進めてくださいね。

ブログで収入を得る方法2通り

ブログで収入を得る方法2通り

さっそく、ブログで収入を得る方法を2通り紹介していきますね!


難しく見られがちですが、基本的に2パターンしかないので、ブログ収入の仕組みを理解したい方は是非チェックしてみてくださいね。

ブログで収入を得る方法2通り
  1. 自分で作った商品を売る
  2. 広告で収入を得る

方法1:自分で作った商品を売る

ひとつ目のパターンは、自分で作った商品を売る方法です。


自分で作った商品を売るやり方では、主に『スキルを活かして作った作品』や『自分自身のスキル』を販売する方が多いですね。

自分で用意する商品の一例
  • プログラミングスキルを活かして作ったソフトウェア
  • プログラミング教材やアフィリエイト教材
  • Youtuberの成功法をまとめた教材
  • Webマーケティングコンサルの受託
  • Webデザインの受託
  • プログラミングの受託

たとえば僕の場合は、Webマーケティングに長けているため、『ブログのコンサルティング』を商材として販売できます。


ブログ運営に関連する記事をたくさん書いて、『コンサルの相談にのりますよ。』と貼り付ければ、お客さんを集められますよね。(自己運営の方が稼げるのでやりませんが。)


ただしスキルがある人ってごく少数なんで、自分の商品を売るパターンは、玄人向けのやり方として覚えておくとよいですね。

方法2:広告で収入を得る

広告収入のイメージ画像

出展:お名前.com

大半のブロガーが実践しているやり方として、広告の掲載で収入を得る方法が挙げられます。


広告掲載で収入を得る方法は、『企業の商品やサービス』をブログで紹介して、売れれば紹介料(3%〜5%くらい)をもらえるイメージです。

企業の商品やサービスの一例
  • アウトドア用品
  • PCガジェット
  • 美容アイテムや健康食品
  • 転職サイトへの登録
  • 英会話教室への申し込み
  • プログラミング教室への申し込み

たとえばカメラが好きなら、オススメの一眼レフ(10万円)を紹介して、購入者が出たら5%の5,000円をもらえるっていう感じですね。


Amazonや楽天にある商品なら、ほとんど報酬対象になりますし、サービス登録系の案件は広告業者(ASP)で簡単にゲットできます。

僕も広告掲載で得ている収入が大半でして、『ブログをやるならまずは広告で稼ごう!』ってくらい王道のやり方ですよ!

ブログ収入のイメージ【投資系ブログの場合】

よく『ブログに広告を掲載するってどういうこと?』と聞かれるので、具体的に『投資系ブログを運営するパターン』を紹介していきますね。


たとえば株やFXなど、投資系情報の記事をたくさん書いて、たくさんの読者に読まれるブログを作ったとしましょう。


当然投資に興味を持った人だけが集まっているので、『証券会社』や『FX会社』からしたら、「うちを紹介してもらえたらお客さんが増えそう」って思いますよね。


そこで、仲介業者(ASP)を介して「ブロガーさん、FX口座を作る人が出たら3万円払うので、ぜひ紹介してくれませんか?」っていう感じで、広告掲載を依頼されます。


そして『ブロガーは紹介料をもらって儲かる』『FX会社はお客さんが増えて儲かる』というのが、ブログ広告の全体像ですね!


難しく見られがちですが、ブログ広告の原理は、『町中にある看板広告』とまったく同じですよ!

ブログの広告収入の種類2つ

ブログの広告収入の種類2つ

以下では、ブログの広告収入の種類を2つ紹介していきます!


広告収入の種類がわかれば、稼ぎ方もイメージできるので『仕組みをもうちょっと理解したい!』という方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

ブログの広告収入の種類2つ
  1. クリック報酬型(グーグルアドセンス)
  2. 成果報酬型(アフィリエイト)

ブログの広告収入1:クリック報酬型(アドセンス)

ひとつ目の広告収入は、クリック報酬型(グーグルアドセンス)です。


クリック報酬型では、読者が広告をクリックしただけ(見るだけ)で、広告報酬を得られますよ。


以下のように、Webサイトで自動表示される広告に見覚えがある人も多いのではないでしょうか。

クリック報酬型は、どこに表示するかだけ指示を出せば、勝手に記事内容に見合った広告を掲載してくれます。


だいたい1クリック30円が報酬目安になり、100人中1人がクリックする統計なので、頑張っても毎月10万円くらいが限界かと。


大きく稼げる広告収入ではないので、クリック報酬型は、『お小遣い感覚のサブ収入』と覚えておくとよいですね!

ブログの広告収入2:成果報酬型(アフィリエイト)

ふたつ目の広告収入は、成果報酬型(アフィリエイト)です。


成果報酬型は、読者に広告をクリックしてもらい、商品購入やサービス登録に至った場合に報酬が発生します。


たとえば以下画像のように「転職エージェント広告』が掲載されていて、『転職エージェントに登録したら1万円支払われる』というイメージです。

Career Theory:転職エージェントおすすめランキング|500人の評判比較!より引用

成果報酬型は、完全出来高制なので難易度が高めですが、報酬額が大きめなのが特徴ですね。


僕自身のメイン収入も成果報酬型でして、きちんと勉強すれば誰でも大きく稼ぐチャンスがあります。


『ブログで収入を得てみたいな!』って思っている方は、成果報酬型がメインの収入になることを覚えておきましょう!

副業ブログはオワコンじゃない!Web広告の市場は伸びてく理由3つ

Web広告の市場は伸びていく理由

『ブログはオワコンだ!』なんて言っている人もいますが、ブログは全然オワコンではないですね。


なぜなら『ネット広告(ブログ掲載する広告)』の市場は、ダントツ1位だった『テレビ広告(CM)』を上回る勢いで成長しているから。

出展:メディアレーダー

なお電通が発表した「2018年日本の広告費」によると、2018年度のネット広告費は「1兆7589億円」で、CMなどを含めた広告全体の26.9%を占めているそうです。


特にモバイル広告(スマホ向け広告)や、動画広告(Youtubeなどの広告)が好調とのことですね。


なお以下でWeb広告が伸びていく理由についても紹介するので、読み進めてみてくださいね!

理由1:1日の平均スマホ利用時間が増加しているから

Web広告の市場が伸びていく理由のひとつ目は、1日の平均スマホ利用時間が増加しているからです。


2018年3月の時点で、日本人1人あたりの1日のスマホ利用時間は3時間7分で、前年より16分も増加しており、年々増加傾向にあることが発表されています。


テレビや雑誌よりも、『スマホで動画を見たりWeb記事を読んだりする時間が増えたな』って方は多いのではないでしょうか?


となると、目に触れる機会の多いWeb媒体の方が、広告として効果的であることがわかりますよね。


なので、『広告効果が上昇しているWeb上に広告を出したい!』という企業が増加して、Web広告はどんどん成長しているのです!

理由2:Web広告は低コストだから

ふたつ目の理由は、Web広告は他広告よりも低コストだからです!


たとえばテレビCM広告の場合には、広告費が100〜500万円ほどかかることが多いため、高額になるケースがほとんどです。


一方でWeb広告費の場合、内容によっては1広告1円から掲載できるため、コスパの高い広告掲載が可能となります。


テレビ・新聞・ラジオ・雑誌の4大メディアと比較して圧倒的に安いので、多くの企業から注目されているというわけですね!

理由3:ターゲット選定がしやすいから

ターゲット選定が明確にできる点も、Web広告の市場が伸びる理由に挙げられますね。


たとえばテレビCMでは、子供から大人まで不特定多数が見ているため、具体的にターゲットを絞った広告を表示できません。


一方でWeb広告では、GooglleやYahooの検索エンジンに「ブログ 仕組み」など、悩みを推測できるキーワードが入力されます。


そのため入力されたキーワードから、『最適な人に最適な広告』を表示できる仕組みになっているんです。


Web広告の需要が伸びている以上、ブログで稼ぐチャンスも増加するため、これからスタートしても十分にチャンスがありますよ。

初心者がブログ収入を爆伸びさせる始め方2ステップ

ブログ収入を爆伸びさせる始め方

以下では、初心者がブログ収入を爆伸びさせる始め方を2ステップで紹介していきますね。


『僕自身がもし0から始めるならこうする!』っていう基準で設定しているので、『成功する方法も知りたいな』という方は、ぜひチェックしてくださいね。

ブログの始め方2ステップ
  1. WordPressブログを始める
  2. アフィリエイトで稼ぐために必要な知識を勉強する

ステップ1:WordPressブログを始める

ステップ1では、WordPressを使ってブログを開設しましょう。


理由は超カンタンで、無料のはてなブログやアメーバブログよりも、圧倒的に高性能だから。


『最初は無料のはてなブログで十分でしょ』って考えちゃう方が多いのですが、正直僕がやっても無料ブログで稼ぐのはきついと思いますよ。


ある程度理解が進めば、「なんでWordPressでやっておかなかったんだろう」って後悔することになるので、めんどさがらずにWordPressでブログを作りましょうね。


なおWordPressブログの作り方を、以下記事で初心者向けにわかりやすく説明しているので、ブログで稼ぎたい方は読んでみてください。

【月5万稼ぐ】無料で出来る初心者向けWordPressブログの始め方

ステップ2:アフィリエイトで稼ぐために必要な知識を勉強する

ステップ2では、アフィリエイトで稼ぐために必要な知識を勉強しましょう。


なおアフィリエイトの勉強は、以下記事の通りに勉強すればOKです!


ボクはこの手順通りに勉強し、今では月500万以上を稼げているので間違いないかと。


初心者でも分かりやすいように、40ステップに落とし込んで丁寧に説明しているのでご参考にどうぞ。

ブログの始め方40ステップ アフィリエイト初心者が0から月5万稼ぐブログの始め方40ステップ

ブログ収入の仕組みに関するQ&A6つ

ブログ収入の仕組みに関するQ&A

以下では、ブログ収入の仕組みに関する質問6つに回答していきますね。


実際にDMで聞かれる質問だけをピックアップしたので、「まだいまいち理解できない部分があるな」って方は、ぜひ疑問解消に活用してくださいね!

ブログ収入の仕組みに関するQ&A
  1. 読者ってどうやって集めるの?
  2. ブログのメリットてなに?
  3. 芸能人じゃなくても稼げるの?
  4. 運とかも関係あるの?
  5. 広告を掲載するにはお金がいるの?
  6. ぶっちゃけいくら稼げるの?

質問1:読者ってどうやって集めるの?

全然イメージがわかないのですが、そもそも読者ってどうやって集めるんですか?
ブログの読者は、主に検索エンジンで集めますね!

クニトミ

GoogleやYahooの検索エンジンは、以下のように『検索キーワードのニーズにあった記事』を表示する仕組みになっています。

  • 「ブログ 収入 仕組み」:初心者向けにブログ収入の仕組みをわかりやすく書いた記事が表示
  • 「サラリーマン 副業」:サラリーマンにオススメの副業について説明している記事が表示
  • 「カメラ 初心者 おすすめ」:初心者向けのオススメカメラを紹介する記事が表示

そして検索エンジンでは、Googleが質が高いと判断した記事を、順番に表示するようになっているんです。


つまり『検索キーワードにマッチする高品質記事』を作成して、検索エンジンに上位表示させれば、読者がたくさん集められるというわけですね!

質問2:ブログのメリットってなに?

副業ってたくさんあるけど、ブログのメリットってなんですか?
たくさんありますが、主なメリットは以下の通りですね!

クニトミ

  • 圧倒的にいコスパが高い
  • 資産を形成できる
  • 時間と場所に縛られずに稼げる
  • 自分の得意なことの発信で稼げる
  • ロジカルシンキングが身につく

たとえば、ブログは時間と場所に縛られずに稼げるため、旅をしながら収入を得ることだってできます。


またWordPressブログは、月額1,000円ほどで維持できるため、転売やFXなど他副業よりもかなり低リスクに稼げるんですよね。


なお『もっとメリットを詳しく知りたいな!』という方は、以下記事で詳しく説明しているので、一緒にチェックしてみてくださいね。

ブログをやるメリット10個紹介!メリットしかないブログをやろう!

質問3:芸能人じゃなくても稼げるの?

ブログって芸能人がやってるイメージ。一般人でも稼げるんですか?
ブログは、一般人でも全然稼げますよ!


というか僕も含め、稼いでいるブロガーの大半は、みんな普通に一般人ですね!

クニトミ


よく「有名じゃなきゃアクセス集まらなくない?」と言われますが、検索エンジンで上位表示させればいいだけなので著名度は関係ないですね。


ブログ収入がアップするにつれて、だんだん有名人化していきますが、みんな最初はただの一般人なのでご安心を!

質問4:運とかも関係あるの?

稼げる人って結局運に恵まれているだけなイメージです。


運のありなしも関係ありますか?

運のありなしは、ほとんど関係ないです!

クニトミ

なかには『数記事で稼げるようになったよ!』っていう人もいますが、逆に『運が悪くて稼げなかった!』ってことはないですね。


なので「運がなくて稼げなかったら嫌だな」とか心配しなくてOKですよ!

質問5:広告を掲載するにはお金がいるの?

やっぱり広告を掲載するのにもお金がかかりますか?
広告を掲載するのに、お金は必要ないです!


クリック報酬型(グーグルアドセンス)と成果報酬型(アフィリエイト)、どちらも無料で広告掲載できますよ!

クニトミ

ただし広告掲載にあたって、違反行為などをしていないかなど、Googleや広告仲介業者(ASP)にサイトを審査されます!


違反行為とかせずに、普通に運営していれば全然問題ないので、心配しなくてOKです!

質問6:ぶっちゃけいくら稼げるの?

本当に正直なところ、どのくらい稼げるものなんですか?
月100万円以上稼ぐブロガーなら、めっちゃたくさんいますよ。

クニトミ

だいたいの目安としては、月数千万円以上稼ぐブロガーになると、トップオブトップって感じですかね。


きちんと勉強して記事を適量投稿し続ければ、どんなジャンルを選んでも、だいたい数十万円くらいは稼げるかと思いますね。

ブログをやるなら広告収入で稼ごう!

ブログをやるなら広告収入で稼ごう!

ご紹介した『ブログで収入を得る方法2通り』を覚えれば、ブログ収入の仕組みはバッチリ理解できたと思ってOKです!


最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

ブログで収入を得る方法2通り
  1. 自分で作った商品を売る
  2. 広告で収入を得る
ブログ収入を爆伸びさせる始め方
  1. WordPressブログを始める
  2. アフィリエイトで稼ぐために必要な知識を勉強する

なお、『せっかくならブログをやって稼いでみたいな!』という方は、以下記事でWordPressブログの始め方をチェックしてくださいね!

【月5万稼ぐ】無料で出来る初心者向けWordPressブログの始め方

また『もっとブログ収入について詳しく知りたい!』思った人は、以下記事でより詳細な情報をチェックしてみてください!

ブログで収入を得る方法7つ 【初心者必見】月500万稼ぐ僕がブログ収入を得る方法7つ紹介