THE THOR評判は?公式ページに載ってない短所2つと長所5つ

クニトミ

前職は三井住友信託銀行で働き、現在はwebマーケ会社で30名ほどが関わるWebメディアの編集長を勤めている、クニトミです。【掲載メディア】週刊SPA!、Yahoo!ニュース、LINEニュース

Twitterアカウント:フォロワー数は49,000人以上

  • THE THORって実際どうなの?
  • THE THORのメリット・デメリットを知りたい!
  • THE THORを使っている人の感想を聞きたい!
  • THE THORの導入手順を知りたい!

以上のような悩みを解決できる記事を書きました!


ご紹介する『THE THORのメリット・デメリット』を読めば、公式サイトにはのっていない「THE THORの本当の評価」がわかりますよ!


なぜなら本業のWebマーケでさまざまなテーマを比較した僕が、「THE THORを利用してみて感じた本音」だけを紹介していくからです。


まずは、「THE  THORとはどんなテーマなのか?」について簡単にまとめているので、ぜひ読んでみてください。



THE THOR(ザ・トール)とは?

THE・THORを一言でまとめると、『デザインがオシャレ&便利な機能が豊富にあるテーマ』です!


デザイナーが作成した洗練されたデザインを簡単に設定できて、ブログアフィリエイトで有利になるさまざまな機能を利用できますよ。


当サイト(副業コンパス)ではテーマSANGOを利用してますが、実際に使ってみたところ、初心者ならTHE・THORを使う方がメリットが多いかなと感じました。


「テーマ変更はこれで最後にしたい!」「オシャレなブログを作りたい!」という方には、かなりオススメのテーマですね。

THE THOR(ザ・トール)のデメリット2つ

THE THORのデメリット2つ

以下では、実際に利用して思った「THE THORのデメリット」を2つ紹介していきますね。


高機能でオススメのテーマなんですが、合わない人もいるように感じたので、テーマ選びで失敗したくない方はぜひ参考にしてください!

THE THOR のデメリット2つ
  1. デザインが多様すぎて設定が大変
  2. 操作画面の好き嫌いが分かれる

デメリット1:デザインが多様すぎて設定が大変

THE THORではボタンやボックスなど、細かいパーツを微調整できるため、納得いくデザインにしようと思うと時間がかかるんですよね。


デザイン知識があれば、カスタマイズ性をメリットとして捉えられますが、初心者だと負担に感じる方もいるかと思います。


「細かい調整とかイライラするんだよね!」って人には、向かないテーマかもしれませんね!

デメリット2:操作画面の好き嫌いが分かれる

普段他テーマを使っているせいかもしれませんが、管理画面で細かい設定をする際、何がどこにあるのか若干わかりづらかったです。


たとえば「カラー設定」や「SEO関連の設定」など、「あれ?どこにあるんだっけ」と直感的に見つけることができませんでした。


操作に慣れれば問題ないかもしれませんが、他テーマに慣れている人にとっては、ストレスに感じる可能性があるかと。

THE THOR(ザ・トール)のメリット5つ

THE THORのメリット5つ

以下では、実際に利用して思った「THE THORのメリット」を5つ紹介していきますね。


「収益化しやすく見栄えの良いブログ」を作りたい人には、かなりオススメのテーマなので、ぜひチェックしてみてください。

THE THORのメリット5つ
  1. 「デザイン着せ替え機能」でオシャレデザインにできる
  2. アフィリエイト向け機能が多数実装されている
  3. 記事装飾のデザインが豊富
  4. 最先端のSEO対策が施されている
  5. 表示速度が国内最速レベル

メリット1:「デザイン着せ替え機能」でオシャレデザインにできる

ひとつ目のメリットは、「デザイン着せ替え機能」で簡単にオシャレデザインにできる点です。


「デザイン着せ替え機能」は公式ページから「デザインスタイル」をダウンロード、ブログにアップロードして、簡単にデザイン変更できる便利機能なんです。


なおTHE THORのデザインスタイルは、以下の9種類ですね!

デモ1デモ2

僕も一通りチェックしてみましたが、正直自分も使いたくなるくらいいい感じのデザインばかりでした!


デザインスタイルを入れて微調整すれば、すぐにブログを更新できるので、「早く収益化したい!」という方にはぴったりのテーマですよ!

メリット2:アフィリエイト向け機能が多数実装されている

ふたつ目のメリットは、アフィリエイトにオススメの機能が多数実装されている点ですね。


なお特に特徴的な機能には、以下の例が挙げられます!

  • タグ管理機能:アフィリエイト広告のタグを一元管理できる便利な機能
  • CTAエリアの設置:ユーザーの視線に飛び込みやすい配置でCTAを設定できる
  • ランキング作成機能:収益ページで使えるランキングを綺麗に作成できる
  • LP用テンプレート:成約率が高いLPを簡単に作れる
  • スマート検索機能:複数の絞り込み条件検索ができる検索機能
  • 目次挿入機能:プラグインなしで標準装備

たとえばランキング作成機能は、「比較系記事」「ランキング記事」など目につきやすいランキングを作れるため、収益に直結する機能です。


「できるだけプラグインの数を減らしたい!」と思っている方には、かなりメリットがあると言えますね!

メリット3:記事装飾のデザインが豊富

THE THORに実装されている記事装飾は、以下の通りです。

記事装飾の種類
  • 見出しデザイン53種類、配色パターン無限
  • アイコン498種類
  • カードやボックスなど12種類のショートコード
  • カラー6種類×太さ3種類のマーカー
  • 10種類のボックス、10種類のボタン、10種類のラベル

上記装飾を「スマートエディター機能」で、ワンタッチで配置可能となっています!


「記事装飾でオリジナリティを出したい!」って人が使ったら、きっと満足できるかなと感じました!

メリット4:最先端のSEO対策が施されている

最先端のSEO対策が施されている点も、大きなメリットと言えますね!


特に以下2つは、Googleが推奨する新しめの規格として注目を浴びています。

  • AMP:モバイルでウェブページを閲覧する際に高速表示させるための規格、現在の主流。
  • PWA:モバイル向けWebサイトをスマホアプリのように使える仕組み、2017年頃から注目されている

たとえばPWAは、「実装したら表示速度が3倍になった!」なんて事例もある注目の規格ですね。

メリット5:表示速度が国内最速レベル

ページ表示速度が速いと、グーグルに高評価を受けて上位表示されやすいので、収益を出すために重要なポイントなんですよね。


本業でさまざまなテーマの速度を比較した経験があるのですが、THE THORはかなり優秀な数値でしたよ。


「SEOで有利になるブログが作りたい!」という方には、オススメできるWordPressテーマですね!

THE THOR(ザ・トール)の導入手順3ステップ

THE THORノ導入手順3ステップ

以下では、THE THORの導入手順を3ステップで説明していきます!


初心者が迷わないように画像を使って説明しているので、「せっかくならこのまま導入しよう!」と思った方はぜひ実践してみてください!

THE THORの導入手順
  1. THE THORを購入する
  2. THE THORをダウンロードする
  3. WordPressにアップロード・有効化する

ステップ1:THE THORを購入する

まずは以下のボタンから、『THE THORの公式ページ』へ進みましょう。

以下画面がでてくるので、画面右の『テーマダウンロード』をクリックします。

そして、以下の画面に切り替わります。

2つプランが出てくるので、左側の『テーマ&サポートプラン』を選択します。

そして上記画面になったら、青色の『初めてインフォトップをご利用の方はこちら』のボタンをクリックします。


そのまま会員登録手続きを済ませて、テーマを購入すればステップ1は完了です!

ステップ2:THE THORをダウンロードする

テーマの購入が完了したら、登録したメールアドレスに以下のメールが届きます!

そしてメールを下にスクロールして、『購入者マイページ』というURLをクリックしてください。

ifotopのページにログインして、『ご注文履歴ダウンロード』というメニューをクリックです。

そしてTHE THORの項目の『ダウンロード』をクリックすれば、自動でダウンロードがスタートします。

上記ファイルが自動でダウンロードされたら、このまま次のステップへ移りましょう。

注意

購入してから14日間がダウンロード期限になるので、すぐにダウンロードを済ませましょう!

ステップ3:WordPressにアップロード・有効化する

ステップ3では、まず自分のワードプレスにログインしてください。

そして、管理メニューのなかから『外観』を選択して、『テーマ』へと進みます!

テーマのページ上部にある『新規追加』をクリックします!

テーマを追加の画面に切り替わったら、『テーマのアップロード』をクリックしてください。

次に『ファイルを選択』のボタンをクリックです!

さきほどダウンロードした『theme-the-thor-it』をダブルクリックします。

そして、上記の『the-thor.zip』を選択してアップロードしましょう。(「the-thor-child.zip」はあとでやるので一旦放置でOK)

ページが切り替わったら、『今すぐインストール』をクリックします。

テーマのインストールが完了したら、『テーマのページに戻る』をクリックして戻りましょう。


続けて同様の手順で、以下の『the-thor-child.zip』もアップロードしてくださいね。

注意

必ず、親テーマ『the-thor.zip』⇨子テーマ『the-thor-child.zip』の順番でアップロードしてください!エラーになるので。

そして子テーマ『the-thou-child.zip』のインストールが完了したら、『有効化』をクリックすれば、導入手続きは完了となります!

注意

有効化するのは、子テーマ『the-thou-child』だけでOKです!親テーマ『the-thor』は有効化しません!

【Q&A3】THE THOR(ザ・トール)に関する質問3つ

THE THORに関する質問3つ

以下では、THE THORに関する質問にひとつずつ回答していきますね。


僕が実際に利用して感じたことをベースに回答するので、「正直な本音が知りたい!」って方はぜひ参考にしてください!

THE THORに関する質問3つ
  1. 初期設定は大変ですか?
  2. 初心者でも扱えますか?
  3. THE THORの使い方がわかるマニュアルは?

質問1:初期設定は大変ですか?

初めて有料テーマを使うから不安、初期設定は大変ですか?
細部にこだわろうと思えば大変ですが、基本的な設定は簡単にできますよ!

クニトミ

しかもマニュアルサイトに初期設定方法も掲載されているので、見ながら進めれば、初心者でも全く問題ないかと思います。


ただし「テーマの乗り換えの場合」には、細かい修正箇所が多いので、THE THORに限らずわりと大変かと。


記事数が増えるほど、やることが増えるので、乗り換えを検討している方は早めがオススメですね!

質問2:初心者でも扱えますか?

有料テーマって難しそう。初心者でも扱えますか?

初心者でもまったく問題なく扱えますよ!

クニトミ

カスタマイズ性が高いとはいえ、プログラミング知識ゼロで使えますし、全部設定しなくても全く問題ないので!


基本的には「デザイン着せ替え機能」でデザインを調整して、「必要なプラグイン」を入れれば、そのままブログを書き始められますね。

なおTHE THORだと、以下のプラグインは最低限入れておくとよいかなと。

最低限必要なプラグイン
  • Google XML Sitemaps
  • EWWW Image Optimizer
  • Akismet Anti-Spam
  • Broken Link Checker
  • WP Multibyte Patch

管理画面の「プラグイン」から設定できるので、ぜひ導入してみてくださいね。

質問3:THE THORの使い方がわかるマニュアルは?

わからない時はどうしたらいいのでしょうか。詳しいマニュアルは用意されていますか?

購入者向けにわかりやすいマニュアルが用意されていますよ!

クニトミ

ちょっとわかりにくいのですが、管理画面の「ダッシュボード」を下の方にスクロールするとリンクが出てきます。

設定の詳細情報をチェックできるので、ぜひ確認してみてくださいね。

ブログアフィリエイトで稼ぎたい人はTHE THORを導入しよう!

ブログで稼ぐならTHE THORを導入しよう!

ご紹介した『THE THORのメリット』の通り、THE THORを導入すれば、デザイン性が高く収益化しやすいブログを作れますよ!


最後に、ご紹介した内容をもう一度おさらいしておきましょう。

THE THORのデメリット2つ
  1. デザインが多様すぎて設定が大変
  2. 操作画面の好き嫌いが分かれる
THE THORのメリット5つ
  1. 「デザイン着せ替え機能」でオシャレデザインにできる
  2. アフィリエイト向け機能が多数実装されている
  3. 記事装飾のデザインが豊富
  4. 最先端のSEO対策が施されている
  5. 表示速度が国内最速レベル

「せっかくなら使ってみようかな!」と思った方は、以下ボタンから公式ページへ進んでみてください。


(手順を見ながら進めたい方は、こちらの『導入手順3ステップ』へ進んでくださいね。)