次回から『副業コンパス』とご検索くださいませ

やりたいことが見つからない20代へ!嫌いなことから逃げて生きよう

クニトミ

前職は三井住友信託銀行で働き、現在はwebマーケ会社で30名ほどが関わるWebメディアの編集長を勤めている、クニトミです。【掲載メディア】週刊SPA!、Yahoo!ニュース、LINEニュース

Twitterアカウント:フォロワー数は26,000人以上

  • やりたいことが見つからないけど、どうしたらいい?
  • 自分のやりたいことがないけど、世間はどうなの?
  • やりたいことはどうやったら見つかるの?

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。


この記事で解説する『嫌いなことを排除して生きる方法』を学べば、ストレスを感じなくなり、好きなことに没頭できる人生が送れますよ。


なぜなら実際に上記の内容を僕は実践して、仕事のストレスはなくなり、好きなことでお金を稼げるようになったからです。


やりたいことが見つからない20代の方に、満足してもらえる記事になっているので、じっくり読み込んでください。

20代で『やりたいことが見つからない』のは当然!

20代でやりたいことが見つかっている人はほとんどいないと思います。僕の周りの友人も含めて、いないです。


僕はやりたいことを見つけるために、1年間休学をしてベンチャー企業で働いたり、ヒッチハイクで日本一周をしましたが、やりたいことなんて見つかりませんでした。


『20代なんて、やりたいことが見つからないのが当然!』と思ってもらって結構です。

やりたいことが見つからない30代、40代もたくさんいる

30代40代でも、やりたいことが見つからない人はたくさんいますよ。


僕は400台以上のヒッチハイクで日本一周して、乗せていただいた運転手の方に『◯◯さんのやりたいことってなんですか?』と毎回質問しました。


しかしほとんどの方は『40代になっても、やりたいことが見つからないね〜』と言ってましたね。


20代でやりたいことが見つからないなんて当たり前だし、別に気にする必要もないですよ。

【やりたいことが見つからないの前に】そもそも見つける必要あるの?

そもそも、やりたいことって『何のために』見つけるんですかね?


『そもそも、どんな人生にしたいか?』を考えることが大切であり、大半の人は『後悔がなく、充実した人生を送りたい』と思っているんじゃないですか?


僕は日本一周してもやりたいことが見つからず、ふと『そもそも何のために、見つけようとしてるんだ?』ってなりました。


そしたら自分の中で出た答えが『後悔しないように生きたいから!』だったんですよね。


その時から『やりたいことを探す』よりも、『後悔しない人生を送るために、何をすべきか?を考える方が大切だ!』と考えるようになりました。

後悔する原因は『嫌いなこと』をするからだ

そして、後悔しない人生を送りたいなら『あなたの人生から嫌いなことを排除すべき』ですね。


なぜなら、後悔する原因の大半は『嫌いなことを、我慢してするから』です。
たとえば毎日30件の飛び込み営業、無駄な事務作業とか。


僕は人生から嫌いなことを排除した結果、毎日、幸せを実感できるし割と満足しています。

【やりたいことが見つからないの前に】嫌いなことを見つけるべき理由3つ

みんな『やりたいことが見つからない』なら、嫌いなことを見つければいいと思います。


そのため以下では、嫌いなことを見つけて自分の人生から嫌いなことを排除すると『どんな人生が送れるのか?』を紹介しますね。

嫌いなことを見つけるべき理由1:後悔しない人生を送れるから

上記でも説明した通り、嫌いなことを見つけて排除すると、後悔しない人生を送れるようになります。


僕は自分の嫌いなことを理解して排除した結果、毎日『自分がやりたいと思ったこと』にしか取り組んでいないので、極端な言い方をすると明日死んでも多分後悔は少ないです。

嫌いなことを見つけるべき理由2:ストレスがない日々が送れるから

嫌いなことを排除すると、ストレスがない日々が送れます。


僕が銀行員だったころは『朝6時に起き、満員電車、営業で尋常じゃないノルマ、夜は10時に帰宅』みたいな毎日を送っていて、ストレスがやばかったです。


しかし『営業、過酷なノルマ、無駄な事務作業・残業強制』など嫌いなことを理解し、それを排除できる会社に転職した結果、ストレスのない毎日を送れてます。

嫌いなことを見つけるべき理由3:好きなことだけが残るから

嫌いなことを自分の人生から徹底的に排除すると、自然と『好きなこと』しかあなたの人生に残らなくなります。


『好きと言うよりは、普通なんだよな〜』と思う方もいるかもですが、嫌いじゃないなら『まあまあ、好きなこと』と同じですね。


『まあまあ、好きなこと』しか残らない人生って、割と充実度高めだと思いますよ。ほとんどの人が嫌いなことに取り組み、後悔している人が多いので。

やりたいことが見つからない人へ!嫌いなことを排除する3ステップを紹介!

嫌いなことを人生から排除するステップはたった3つです。以下で解説しますね。

3ステップ
  1. 嫌いなことを見つける
  2. 嫌いじゃないことを見つけて、取り組む
  3. 嫌いなことを排除して、好きなことができる環境に飛び込む

1:嫌いなことを見つける

まずはじめに嫌いなことをみつけましょう。


嫌いなことを見つける際に、やるべきことが2つあるので以下で解説しますね。

嫌いなことリストを洗い出す

嫌いなことを正しく把握するために、嫌いなことリストを作ることをオススメします。


僕の場合は銀行員時代に以下のような嫌いなことリストを作成しました。

  1. 『生産性のない作業』に時間を費やす
  2. 通勤で1時間半以上かかる
  3. 毎朝6時に起きる
  4. 土日が『仕事』『資格勉強』で潰れる
  5. 『場所』に縛られて仕事をする
  6. 『時間』に縛られて仕事をする
  7. 無駄な残業をする
  8. 新人が朝一に出社する
  9. 会社の飲み会に強制参加
  10. 寮に強制的に住まされる
  11. 役に立たない事務ルールを覚える
  12. ノルマが20個も課せられる
  13. 達成不可能なノルマを与えられ、怒られる
  14. 無意味な会議に参加する
  15. 頭の悪い上司のもとで働く
  16. 嫌いな人と一緒の働く
  17. お客さんを騙して仕事をする
  18. 結果をだしても評価されない
  19. こっちが悪くないのに、謝る
  20. 電話対応で『自分の時間』を奪われる

そして上記の嫌いなことを排除して転職活動をした結果、今のwebマーケ会社に転職しました。


『通勤時間30分、満員電車なし、残業は月5時間、リモートOK、副業OK、給料は35万以上』など、嫌いなことを排除したら満足できる会社にいけました。


確実に嫌いなことを排除するために、まずは可視化するのがオススメです。

苦手なことリストを洗い出す

苦手なことに取り組むと『嫌いになる可能性』があります。


なぜなら苦手なことに取り組んでも、結果がなかなか出ず楽しめないからです。


そのため今のうちから排除するためにもリストアップしましょう。僕は苦手なことをリストアップした結果、以下のようになりました。

  1. 業務内容が広範囲に及ぶこと
  2. 全く変化のない業界に身を置くこと
  3. 営業すること
  4. 絵を書くこと
  5. デザイン性を求められること
  6. 『お客さん』のためにならない仕事をすること
  7. 『お客さん』に嘘をついてまで、商品をオススメすること
  8. 何かに縛られること
  9. 整理すること
  10. 既存の仕組みがない中で、新しい仕組みを生み出すこと

2:嫌いじゃないことを見つけて、取り組む

嫌いなことを見つけたら、嫌いじゃないことを見つけて取り組むのが重要です。


なぜなら『好きなこと』になる可能性が高いからです。


実際に僕は『ブログでも稼げたらいいな〜』という軽い気持ちでブログを始めた結果、『嫌いじゃないな〜』と気づき、今では好きなことになりました。

とにかくやってみる

嫌いじゃないことを見つけるためには、『とにかくやってみる!』が大切!とにかくやってみないと、好きか嫌いか判断できないです。


とにかくやってみれば、今まで考えもしなかったことを考えるようになり、またそこから新たなことを学べたりもします。


とにかくやってみてダメなら方向転換すればいいので、気軽な気持ちで新たなことに挑戦していきましょう。

嫌いじゃないことが、好きなことに変わっていく

ブログは『嫌いじゃないな〜』と思って頑張っていたら、


少しずつスキル・知識が身につき、お金を稼げるようになっていて、気づいたら『あれ?好きかも?』という状態でした。


そしてそこからさらに頑張った頃には『めっちゃ好きだな』という状態でしたね。


『嫌いじゃないこと』→『少し、好きになる』→『好きになる』というように、徐々に好きになっていくことで『好きなこと・やりたいこと』が見つかる気がします。

3:嫌いなことを排除し、好きなことができる環境に飛び込む

嫌いじゃないこと(=好きなこと)を見つけたら、『嫌いなことを排除し、好きなことが取り組めるような環境』に飛び込みましょう!


一番わかりやすい例が転職です。少しだけ僕の話をします。

銀行員時代の話

銀行員時代は嫌いなことをやる日々でした。特に営業は大っ嫌いでしたね。マジでしんどかったです。


お客様にペコペコして、暑い中スーツきて、達成できない過酷なノルマを設置され、売りたくもない商品を売る。


この時に『嫌いなことをリストアップ』して、ここから逃げ道を作りたくてブログを始めたら、『あれ、意外に好きじゃん』と気づけました。

嫌いなことから逃げるように、転職した

始めてみたブログが好きだと気づけたので、『仕事にしても、きっと嫌いじゃないな〜』と直感でわかりました。


なので『嫌いな条件を排除できる会社』、かつ、『webサイト運営』を行なっているwebマーケ会社に転職したら、今はストレスのない日々を送れています。


大切なことは『嫌いなことを排除して、好きなことができる会社を選択すること』です。

嫌いなことから逃げるために、あなたがやるべきこと

大切なことは嫌いじゃないことを見つけるために「とにかくやってみる」です!


ブログでもいいし、プログラミングでもいいし、デザインでもいいです。


しかし大切なことは、副業との「適性」を判断することです。

注意:適性を試そう

僕の場合は、副業でブログに取り組み、自分に向いていると判断したので転職しました。そのため、副業で必ず適性を判断するようにしましょう。


そして副業をやるなら、作業した分だけ、スキルや知識となる副業をやるべきです。


ティッシュ配りなど、時間を切り売りする副業は時間の無駄です。


無駄なことに時間を割かずに、役立つスキルを身につける方法は以下を参考にしてみてください。

サラリーマンが稼げる副業副業込みで月100万稼ぐサラリーマンが教える!おすすめ副業1つだけ

やりたいことは見つからない20代は、嫌いなことから逃げよう!

 上記で紹介した嫌いなことを人生から排除する3ステップ』を実践していただくと、今後は「やりたいことが見つからない!」という悩みがなくなりますよ。


最後にもう一度内容を確認しましょう。嫌いなことを人生から排除する方法はたった3ステップです。

3ステップ
  1. 嫌いなことを見つける
  2. 嫌いじゃないことを見つけて、取り組む
  3. 嫌いなことを排除して、好きなことができる環境に飛び込む

嫌いなこと、苦手なことをリストアップするのは、たった30分くらいでできます!それが終わったら、副業で適性を判断しましょう!

WordPressブログの始め方を初心者に79枚の画像で教える!アフィリエイトで稼ぐ! サラリーマンが稼げる副業副業込みで月100万稼ぐサラリーマンが教える!おすすめ副業1つだけ