ブログで書くべき内容とは?稼ぐブログの内容の決め方3ステップ

クニトミ

こんな悩みを解決できる記事を書きました。


本業はWebマーケ会社で編集長を務め、副業はブログで月500万稼いでいます。

ご紹介する「稼ぐブログの内容の決め方」を読めば、収益を意識したブログで「書くべき内容」をサクッと理解できますよ!


まずは「結論として、何を書けばいいの?」という疑問に回答しているので、ぜひ読んでみてくださいね。


「すぐにブログの内容を決める方法を知りたい!」という方は、「稼ぐブログの内容の決め方3ステップ」へと進んでくださいね。

ブログで書く内容は?得意・興味があることならなんでもOK

結論から言っておくと、収入目的のブログでも、得意・興味のあるジャンルならなんでもOKです!


ブログは広告収入がメインになるんですが、どんなジャンルであってもマネタイズが可能でして。

ブログのジャンルの例
  • 釣りやキャンプなどのアウトドア系
  • 一眼レフなどのカメラ系
  • 転職経験を生かした転職系
  • アニメ・ドラマ・映画などの映像作品系
  • 英語学習系
  • 音楽系

それに好きなことなら、価値のある情報を発信できるし、楽しく継続できると思うんですよね。


なかには大きな収入を狙えるジャンルもありますが、基本的に月20〜30万円くらいならどのジャンルでも可能性があるかなと思います!


今回は「好きなこと・興味のあること」を洗い出す段階から紹介しているので、後ほどチェックしてみてください!

・「検索キーワード」に合わせた内容を書く

前提として、ブログでは「検索エンジンの仕組み」を活用して読者を集めます。

検索エンジンの仕組みとは?

GoogleやYahooなどの検索エンジンでは、「検索キーワード」ごとに検索者の悩み解決に最適な記事が、上位表示されるようになっています。


つまり検索キーワードごとに記事を書き、検索エンジンで上位表示させれば、無名の一般人でも集客できるということですね!

検索キーワードの例
  • ブログ 始め方 初心者:ブログの始め方を初心者向けに書いた記事が上位表示
  • ブログ 書き方 初心者:ブログの書き方を初心者向けに書いた記事が上位表示
  • ブログ 内容:ブログで書く内容について説明している記事が上位表示

なのでブログでは、ゼロから内容を練っているのではなく、「検索キーワード」を見て記事を作っているんです。

クニトミ

キーワードも簡単に抽出できるので、やり方さえ理解してしまえば、普通は「何を書こうか」と迷うことはありません!

・ジャンル2〜3個の「雑記ブログ」がオススメ

僕の一意見としては、個人ブロガーは、ジャンルを2〜3個くらいに絞るのがオススメです。


理由は以下のとおり。

  • 記事内容を選びやすく継続しやすいから
  • ジャンル変更に柔軟に対応できるから

本当は特定ジャンルに絞った方がユーザーを集めやすいんですが、パッと書けることが少なくなり、継続が難しいんですよね。


また新しいジャンルも試しやすいので、方向修正とかにも適宜対応できるはずです!


関連性の高いジャンルのほうがいいですが、最初のうちは細かく気にしすぎず、多少バラバラでも全然OKですよ!

稼ぐブログの内容の決め方3ステップ

以下では、収益化ブログで「どんなことを書けばいいか」を決める手順を紹介していきます。


手順通り進めればすぐに記事を作れるようになっているので、ブログに何を書くか迷っている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

1:経験・興味のある領域をリストアップする

ステマ情報ばかりのWeb上では、実体験を通して言える「一次情報」は、ユーザーに好まれるものです。


まずは書くかどうかを別にして、以下項目に該当する領域を、10個ほどリストアップしてみましょう!

  • 過去に経験のあること(本業や趣味など)
  • 興味がある・これから勉強したいこと
クニトミの場合
  • ブログ
  • SEO
  • 副業全般
  • Webマーケティング
  • SNS運用

そしてなかでも「どハマりしたジャンル」や「最近ハマっていること」を、2〜3個程度に絞っていくイメージですね!


過去にどハマりしたことがない方は、「これからなりたい夢・目標」に関連する領域がオススメです!


このジャンル選びを詳しく知りたいという方は、以下記事もチェックしてみてくださいね!

アフィリエイトのジャンル決まらない?選び方3つと勝てる手順5つ アフィリエイトのジャンル決まらない?選び方3つと勝てる手順5つ

オススメの人気ブログジャンル

個人的に、以下のようなジャンルは、よく見かける印象ですね!

  • オススメアイテム紹介系:ガジェットや家電など
  • 趣味系:アウトドア、音楽、映画など
  • ライフスタイル系:節約、育児、食事など
  • 転職系:本業・過去の職業の転職情報など

おそらく「アイテム紹介系」や「趣味系」は、実体験を入れ込みやすいので、結構勝負しやすいんじゃないかと思います!


マッチしそうな領域があったら、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

2:関連の検索キーワードをリストアップする

前述したとおり、そのジャンルに関連する検索キーワードで記事を書いていきます。


その関連する検索キーワードは、キーワードプランナーというツールで抽出しましょう!

上記のように、何百〜何千というキーワードがズラーっと出てきます!そして、1キーワードずつ記事にしていくというわけですね!


このあたりの詳しいやり方は、以下記事で説明しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ブログキーワードの選定方法とキーワードプランナーの使い方を解説

3:検索キーワードに合わせた記事を作る

すでにお気づきかと思いますが、検索キーワードごとに、それぞれ検索意図が違います。(似ている場合も多いです)


それらをひとつひとつイメージして、ニーズに120%マッチする記事を作成していきます!

検索キーワードとニーズの例
  • ブログ ジャンル 選び方⇨ブログのジャンルの選び方を知りたい!
  • ブログ アフィリエイト 始め方⇨ブログアフィリエイトの始め方を知りたい!
  • ブログ 日記⇨ブログと日記の違いを知りたい!
  • ブログ 稼ぐ 仕組み⇨ブログで稼ぐ仕組みを知りたい!
  • ブログ 人気 サービス⇨人気のブログサービスを知りたい!

よく「なんでそんなに書くことあるんですか?」と聞かれるんですが、実はこうして検索キーワードから逆算しているだけなんですよね!


ニーズを洗い出して記事にする手順は、以下記事でまとめているので、ぜひ確認してみてくださいね!

たった10記事で64万人に読まれるブログ記事構成を作る3ステップ

副業コンパスでは内容・ジャンルを何度も変更しています

実は僕の場合も、過去に内容・ジャンルを何度も変更しています。(なんならブログ名も変えています!)


経験者ならさておき、初めてブログをスタートする方にとっては、簡単に定められるものじゃないと思うんですよね。


ざっと見たところ今成功しているブロガーも、「あ、このジャンルをがっつりやろう!」って至るまで、何度も変更・修正してきているはずです!


なので最初から完璧を目指さず、「とりあえずこんな感じかな!」くらいのスタンスで選ぶのが重要ですね!

稼ぐブログの始め方2ステップ

続けて、「稼ぐブログはどうやって始めるの?」という疑問にお答えしていきますね!


収益化ブログを始める最適な流れをまとめたので、ぜひ参考にしてみてみください!

1:WordPressブログを始める

さまざまなブログの種類がありますが、なかでもイチオシなのがワードプレスです。

ワードプレスがオススメな理由
  • 検索エンジンで上位表示されやすい
  • デザインがオシャレ&カスタマイズ性が高い
  • 機能のカスタマイズ性が高い

さっと挙げると上記のような感じでして、とくに検索エンジンでの集客においては、圧倒的に有利になるはずです。


はてなブログ(無料)やアメーバブログなど、無料ブログは手軽さが魅力なんですが、どうしても日記向けのサービスなんですよね。


「ワードプレスブログを作りたい!」という方は、以下記事でやり方をチェックしてみてくださいね。

【月5万稼ぐ】無料で出来る初心者向けWordPressブログの始め方

2:アフィリエイトで稼ぐ

まず前提として、ブログのメジャーなマネタイズ手段は、以下の2パターン。

ブログのマネタイズ手段
  • アフィリエイト(成果報酬型広告):広告をクリックして申し込みが入ったら報酬発生、1件数千円〜数万円くらい
  • グーグルアドセンス(クリック報酬型広告):広告をクリックしたら報酬発生、1クリック10〜30円くらい

なおアフィリエイトとは、企業のサービス・商品をブログで紹介、申し込みがあったら仲介料(広告収入)をもらえる稼ぎ方のことでして。


両方とも使ったほうがいいと思いますが、アフィリエイトは高単価な案件もあることから、大きく稼ぐ手法としてオススメです。


なお「アフィリエイトのやり方」は、以下で初心者向けにわかりやすく説明しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ブログの始め方40ステップ アフィリエイト初心者が0から月5万稼ぐブログの始め方40ステップ

アフィリエイト記事の内容の例

たとえば「カメラ」という領域で、「カメラ おすすめ 初心者」というキーワードの記事を作ったとします!


そこで「初心者におすすめカメラ10選」という記事を作り、選び方やオススメ商品を紹介するとしましょう。


そこでユーザーが「自分にはこのカメラが最適だな!」と思って商品購入に至ったら、紹介料が発生するという流れですね!


こんな感じで購入を検討している人に提案しているので、アフィリエイトは「押し売り」のような胡散臭いものではありません!

ブログで書く内容を決めるコツ3つ

僕もそうだったんですが、決め方を読んだからといって、ブログのジャンル・内容はなかなか決まりにくいものでして。


そこでブログで書くテーマ・内容を決めるコツも紹介するので、ぜひ参考にしてもらえたらなと思います。

1:同ジャンルの競合ブログを参考にする

上位表示している記事は、みんな「検索キーワード」に合わせて書き、すでに検索エンジンに評価されています。


なので参考にすれば、「どんな内容をどんな風に書けばいいか」がわかるはずですよ。


たとえば「一眼レフ おすすめ」と検索したら、以下のような検索結果がでてきます。

そして1位〜3位くらいのサイトを見て、「どんな内容か」「どんな流れか」「他にはどんな記事を書いているか」をチェックするイメージです。


そっくり真似するのはNGなので、何となく方針を確認するくらいがベストですね!

2:とりあえず20記事書いてみる

ジャンル・内容があっているかは、実際に何十記事か書いてみないとわからないものです。


そして大半の人は、そこで「あーでもないこーでもない」と悩んでしまい、記事作成には入れずモチベーションダウンします。


なのであれこれ考えすぎず、「違かったら消せばいいや」くらいの感覚で、試してみるのがオススメですね!

3:YMYLの領域は避ける

YMYL(Your Money Your Life)とは、金融や健康、医療など、人生への影響度が高いジャンルのことを意味します。


YMYLはグーグルが定義していまして、誤った情報が広がると問題なので、公式サイトや専門家監修の記事が優先的に上位表示されますね。

YMYLに該当するジャンル
  • 金融系:カードローン、クレジットカード、投資、税金、保険など
  • 医療系:健康ノウハウ、病気、脱毛、ニキビ治療など
  • 法律系:離婚、遺言、裁判など
  • 公的情報系:災害情報など

わりと高額単価なジャンルなんですが、仮に上位表示できたとしても、そのうち検索結果圏外に吹っ飛ぶ可能性が高いですね。


自身がその領域の専門家なら可能性あるかもですが、初心者は避けたほうがいいかなって感じです!

ブログの内容に関する注意点:私的な日記を書かない

一見すると同じもののようですが、日記とブログには以下のような違いがありまして。

  • 日記:自分ために書く記録、ディズニーいったよ的なやつ
  • ブログ:読者のために書く情報、検索キーワードに合わせて書く

たとえば、「先週彼女とディズニー行ったよ」という日記を書いても、読みたいと思う人ってほとんどいませんよね。


芸能人であればニーズがありそうですが、一般人が私的な情報を書いても、アクセスを集めることは不可能でしょう。


「ブログやっているよ!」と言いつつ、実質日記になっちゃうパターンも多いので、必ず読者のための記事を作りましょう!

ブログと日記の違いが一瞬で分かる比較表と稼ぐ始め方3ステップ ブログと日記の違いが一瞬で分かる比較表と稼ぐ始め方3ステップ

ブログでは「優位性」を担保できる内容を書こう!

ご紹介した「稼ぐブログの内容の決め方3ステップ」を実践すれば、自分にあった記事テーマが見つかりますよ!


最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

稼ぐブログの内容の決め方
  1. 経験・興味のある領域をリストアップする
  2. 関連する検索キーワードをリストアップする
  3. 検索キーワードに合わせた記事を作る

「これからブログをやってみたいな!」という方は、以下記事でワードプレスブログの作り方を確認してみてください!

【月5万稼ぐ】無料で出来る初心者向けWordPressブログの始め方

「ジャンルの選び方をもっと知りたい!」という方は、以下記事を読んでみてくださいね!

アフィリエイトのジャンル決まらない?選び方3つと勝てる手順5つ アフィリエイトのジャンル決まらない?選び方3つと勝てる手順5つ