月50万PVを達成した僕が解説!ブログで読者を増やす方法2つ

0PVから月50万PVを達成したブログの読者を増やす方法2つ

クニトミ

こんな悩みを解決できる記事を書きました。


本業はWebマーケ会社で編集長を務め、副業はブログで月500万稼いでいます。

ご紹介する「ブログの読者数を増やす方法」を読めば、ブログにアクセスを集める方法が理解できますよ!


まずは「本当に一般人でも読者を集められるの?」という疑問に回答するので、ぜひチェックしてみてください!


「すぐにブログの読者数を増やすやり方を知りたい!」という方は、「ブログの読者数を増やす方法2つ」へと進んでくださいね。

ブログ読者は知名度ゼロの一般人でも増やすことができる

ブログ読者は知名度ゼロの一般人でも増やすことができる

「芸能人でもないのにブログなんて読まれるの?」こんな疑問を持った方もいるのではないでしょうか?


結論として言っておくと、ブログ読者は、知名度ゼロの一般人でも増やすことができます。


なぜならブログ集客では、知識があれば誰でも再現できる「Webマーケティング」の手法を活用するからです。


実際に僕も普通の一般人としてブログを始めて、ただWebマーケティングを実践した結果、たった2年で50万PVを超えるまでになりました。


むしろ適当だと何年やっても厳しいので、最初に「どうやって読者を集めるのか?」をきちんと理解しておくことが重要ですね!

平均的なアクセス数の相場観

個人的な実感としては、コンスタントに記事更新して、1年で月5万PVほど、月5〜10万円稼げればいい方かなと思います。


僕も最初はそのくらいでして、正直月1万円を達成するのに8ヶ月ほどかかりました…


ただし継続的にブログに取り組むことで、上記画像のように加速度的にアクセス数・読者数が増加していき、売り上げも上がって行ったんですよね。


本業でやっているメディアでも似たように成長したので、セオリー通り運営すれば、おそらく途中から急成長を期待できるかと思います!

ブログの読者・アクセス数を増やす方法2つ

ブログの読者・アクセス数を増やす方法2つ

今回は個人ブロガーにオススメな「読者を増やす方法」をピックアップしました。


無料ブログでも再現できますが、基本的にはWordPressを使って、ちゃんと読者を付けたい人向けに書いています。


なるべく噛み砕いてわかりやすく解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ブログの読者を増やす方法
  1. SEO【メイン】
  2. SNS【サブ】

1:SEO【メイン】

SEOとは、検索エンジンで上位表示させるための施策のことを意味します。


GoogleやYahooなどの検索エンジンでは、検索されるキーワードごとに「悩み解決に役立つ記事」を上位表示する仕組みとなっています。(完全無料)


つまり「ブログ 読者数」「ブログ 仕組み」など、検索キーワードに合う良質な記事を作り、検索エンジン経由で集客するのがSEOと思ってOKです!

検索エンジンの仕組み
  • 検索KW「ブログ 読者 増やし方」:読者数の増やし方を書いた記事が上位表示
  • 検索KW「ブログ 初心者 始め方」:初心者向けの分かりやすいブログ開設記事が上位表示
  • 検索KW「ブログ 稼ぐ おすすめ」:稼ぐのにオススメのサービスとやり方を書いた記事が上位表示

もはやインフラの一部である検索エンジンは、利用者の母数が凄まじいため、Webマーケティングの主戦場となっています。


他手法もありますが、あくまでメインは検索エンジン集客(SEO)となることを覚えておいてくださいね!

ブログ集客で38万PVを実現するための方法はSEO対策3つだけ

SEOでは3ヶ月くらい読者0人でも普通です

WordPressブログでのSEO集客は、3ヶ月くらい読者数0人でも全然普通です。


というのも新規で作ったドメイン(サイトのURL)は、検索エンジンに評価されるのに時間がかかり、どうしても上位表示されないものでして。


なので僕もそうでしたが、渾身の記事を書きまくっても、誰にも読まれない状況がずっと続くんですよね。


しかもブログ全体での同一ジャンルの記事数(情報量)も大事なので、半年くらいアクセスがつかなくてもおかしくありません。


そこを越えてやっと勝負が始まるので、最初から読まれることを期待しすぎるとツライかもしれませんね。

2:SNS【サブ】

SNSでブログの情報を発信して、フォロワーさんに読んでもらうという手法もありますね。


ブログのニーズに合うフォロワーさんを作り、役に立ちそうなコンテンツを発信するイメージ。

メジャーなSNS
  • Twitter
  • instagram

ただし面白系コンテンツや共感系コンテンツならバズりますが、アフィリエイト目的の記事だとそこまで大きな流入にはなりません。


また取り扱う内容によっては、アフィリエイト申し込みへつながりにくい場合もありますね。


とはいえ検索エンジンの順位変動が多いので、アクセス数確保のリスクヘッジとして取り組んでおくとよいでしょう!

炎上マーケティングは本質的ではない

SNSで炎上すると一時的にアクセス数が激増しまして、そういったやり方をメインで使っている人も存在します。


ですが個人的には、再現性が高いやり方ではないし本質からズレているように感じるので、あまりオススメしていません。

初心者がSEO&SNSでブログ読者を増やす3ステップ

初心者がSEO&SNSでブログ読者を増やす3ステップ

続けて、ご紹介したSEO&SNSで読者を増やす手順を解説していきます。


僕が月50万PVを達成するためにやった施策と同じなので、ぜひ参考にしてもらえたらなと思います!

SEO&SNSで読者を増やす手順
  1. 対策するSEOキーワードを選定する
  2. 高品質な記事を作り続ける
  3. SNSで情報&記事を発信し続ける

1:対策するSEOキーワードを選定する

メイン集客であるSEOでは、前述した通り「検索キーワード」にマッチする記事を作ります。


検索キーワードといっても無数にあるので、まずは「関連性の高い検索キーワード」を選定する必要がありますね。


まずはグーグル提供の「キーワードプランナー」に、メインテーマになるようなキーワードを入力しましょう。

今回は「ブログ」と入力しまして、上記のようにずらっと関連するキーワードが出てきました。


これらのキーワードで、ひとつずつ記事を作っていくイメージですね!


なお「キーワード選定」については、以下記事で詳しく説明しているので、合わせて確認してみてください!

ブログキーワードの選定方法とキーワードプランナーの使い方を解説

勝てるキーワードを狙う

キーワード選定について少しだけ深掘りすると、検索キーワードのなかには、「選ばない方がいいキーワード」も存在しまして。


これらを最初から除外することで、効率的な検索エンジン集客を実現できますよ!

除外すべき検索キーワード
  • 検索ボリュームが多すぎるKW(月間300回以上):競合が強すぎるし検索意図があいまい、さらに分解して100〜200回くらいにすべし
  • 検索意図をブログ記事で満たせないKW:特定サイトに直接行きたいKW、Amazonや楽天が上位表示される購買が強すぎるKW

たとえば、上記KW「ブログ 書く」だったら、再度キーワードプランナーに入力して細かいキーワード(ロングテールキーワード)に分解します。

そして上記のように「ブログ書く」から派生する月間検索回数100〜200のキーワードで、ひとつずつ記事を書くイメージです。


この辺りのことは、以下記事でも詳しく説明しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ロングテールSEOでブログPV数の74%を獲得するための攻略法!

2:高品質な記事を作り続ける

ある程度キーワードを選定できたら、さっそく記事を作成していきましょう。


だいたいの目安としては、最初の1年で100記事くらいを目指すとよいかなと思います。(毎月10本くらいをずっと継続するイメージ)


「100記事って、、、そんなに書かなきゃダメなの!?」と思うかもですが、それくらいやらないと勝負にならないんですよね。。。


でも僕の経験上、100記事くらいたまると、ある程度上位表示しやすいブログになっているはずですよ!


なお「高品質な記事ってどうやって作るの?」という方は、以下記事で勉強してみてくださいね!

たった1記事で14万人に読まれるブログの書き方テンプレートを紹介

3:SNSで情報&記事を発信し続ける

基本的に記事更新を継続しつつ、まずはTwitterで「自分のブログジャンルにマッチする情報」を発信しましょう。


たとえば僕の場合だったら、「ブログ」や「副業」に関連することを発信すると、ニーズに合うフォロワーさんがついてくれます!


そこで、記事を書いた時に「記事を書きましたよ〜!」とツイートをする⇨ニーズが合うフォロワーさんたちが読んでくれる、という流れで集客ができるんです。


Twitterのフォロワー数を増やす方法は、下記で詳しく解説しています。

ツイッターのフォロワーを0から9000人まで増やすコツ34を解説

読者が増えるのはグーグルアップデート後

前述したように、上記手法を継続しても、ずーーーっとアクセスが少ない状態が続くと思います。


で実は一気にアクセスが増えるのは、グーグル検索エンジンのコアアルゴリズムアップデート(アプデ)のタイミングだったりしまして。

Googleのアプデとは?

Google検索エンジンが、記事を評価するためのアルゴリズムを大幅に改善・修正すること。


年2〜4回くらい実施される。

それまでに高品質な記事をたくさん作っておくと、一気に「ボン!」って上がることが多いんです。(経験上)


だいたいそこまでたどり着けない人が多いので、ぜひ頑張って継続してほしいなと思いますね!

さらに読者数・アクセス数を増やすためのコツ3つ

さらに読者数・アクセス数を増やすためのコツ3つ

最後に、ブログの読者数・アクセス数を増やすためのコツについてまとめました!


2020年以降のブログ運営で重要になる施策も入っているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ブログの読者数を増やすコツ
  1. ドメインパワーを強化すること
  2. 最初は収益性を意識しすぎないこと
  3. アクセス数にとらわれすぎないこと

1:ドメインパワーを強化すること

ドメインパワーとは、ブログのドメイン(URL)についてる力のことで、SEOで有利に働く要素です。


とくに2020年以降、ドメインパワーが検索結果に強く影響する傾向にあり、これからのブログ運営ではかなり重要になりますね。

ドメインパワーを高める方法の例
  • 良質な被リンク(他サイトでリンクを貼られること)を増やす
  • 長い期間運営する
  • アクセス数を集める

上記のようになりますが、基本的には「良質な記事」を作れば自然と被リンクがつき、ドメインパワーが高まると言われています。


あとはSNSで情報発信すると、結構シェアしてもらえてたりして、そこから被リンクにつながったりもしますね!

クニトミ

被リンク営業(被リンクしてくれませんか?みたいに営業する行為)は、逆効果になる可能性もあるので、初心者はやらなくていいかと!

2:最初は収益性を意識しすぎないこと

やはり「収益につながりやすい記事」は、当然みんな狙っているので、上位表示させるのが難しいものです。


具体的には、以下のような検索キーワードで作る記事ですね。

  • 「〇〇 おすすめ」:「カメラのオススメ10選」的な
  • 「〇〇 評判」:「Air Pods 評判」的な
  • 「〇〇 レビュー」:「iPhone 12 レビュー」的な
  • 「〇〇 始め方」:「ブログ 始め方」的な
  • 「〇〇 作り方」:「楽天カード 作り方」的な

なので最初は、実体験系の記事など、現実的に上位表示を狙えるキーワードから攻めた方がよいかと。


ドメインパワーの話に出ましたが、まずとにかくアクセスを集めた方が、後々「収益性の高い記事」でも上位表示しやすくなります。


どうしても「早く稼ぎたい!」って気持ちになるものなので、まずは読者をつけることに集中しましょう!

3:アクセス数にとらわれすぎないこと

5回くらい同じことを言っていますが、とにかく最初は読者・アクセスが全然つきません!笑


なのでアクセス数を意識しすぎると、「やる意味」を見失い挫折する可能性が高いんです。

クニトミ

Twtitterで「3ヶ月で3万PV達成!」みたいな猛者もいますが、普通無理なので気にしなくてOKです。笑

「たくさんの人に読んでもらいたい!」という気持ちはわかりますが、そんな簡単ではないので「長く走り続けるメンタル」が重要となります。


一気一憂せず、ただひたすら淡々と「やるべきこと」を実践していきましょう!

マーケティングを理解してブログに読者を集めよう!

ーケティングを理解してブログに読者を集めよう!

ご紹介した「初心者がブログ読者を増やす3ステップ」を実践すれば、徐々に読者が集まるブログ運営ができますよ!


最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

ブログの読者を増やす方法
  1. SEO【メイン】
  2. SNS【サブ】
SEO&SNSで読者を増やす手順
  1. 対策するSEOキーワードを選定する
  2. 高品質な記事を作り続ける
  3. SNSで情報&記事を発信し続ける

なお「SEOについてもっと詳しく知りたいな!」という方は、以下記事で勉強してみてくださいね!

ブログ集客で38万PVを実現するための方法はSEO対策3つだけ