ブログで月500万稼ぐ僕がおすすめ!アフィリエイトツール14選

おすすめのブログツール14選

クニトミ

前職は三井住友信託銀行、現在はwebマーケ会社でメディアの編集長を勤めてます。

  • Twitter:フォロワー数5.2万
  • ブログ収入:月500万

  • ブログアフィリエイトで稼ぐために必要なツールは?
  • プロブロガーってどんなツール使っている?
  • ツールってどんな風に活用すればいい?
  • 有料ツールって入れた方がいい?

こんな悩みを解決できる記事を書きました!

今回紹介する『必須ブログツールのおすすめ9選』を導入すれば、稼ぐための道のりを大幅にショートカットできて、一気にブログ運営がスピードアップできますよ!

『僕自身が初心者の頃に使っていたツール』や『現在も利用しているツール』から、厳選して良いツールだけを紹介します!


実際に僕は上記のツールを使いこなすことで、ブログだけで月500万を稼ぐことができました!

初心者でも簡単に導入できて、効果が出やすいツールばかりなので、ブログで稼ぎたい方はぜひチェックしてみてくださいね!

必須ブログツールのおすすめ9選

必須ブログツールのおすすめ9選

僕自身が実際に利用した結果、『ブログアフィリエイトで稼ぐためには絶対必須だな』と感じたツールだけをピックアップしました!

なかには有料ツールもありますが、経験上稼ぐためには、必要経費をケチらない意識が大切ですね!

費用対効果が高いツールしか選んでないので、がっつり稼ぎたい方はぜひチェックしてみてくださいね!

必須ブログツールのおすすめ9選
  1. ブログ作成ツール:WordPress(ワードプレス)
  2. レンタルサーバー:エックスサーバー
  3. ワードプレステーマ:AFFINGER5
  4. ワードプレステーマ:スワロー
  5. キーワード順位計測ツール:RankTracker
  6. 文章推敲ツール:文賢
  7. 写真素材ツール:シャッターストック
  8. 解析ツール:Google Analytics&Google Serch Console
  9. キーワード抽出ツール:Googleキーワードプランナー

NO.1 ブログ作成ツール:WordPress(ワードプレス)

WordPress

ブログ作成ツールは、一切迷うことなくワードプレス一択でOKです。

理由は超簡単でして、どんなブログ作成ツールよりも圧倒的に高性能だから。

しかも稼いでいる方の大半がワードプレスユーザーなので、ググれば簡単に収益化ノウハウをゲットできます。

「初心者だし無料のはてなブログから始めてみようかな」っていう方も多いんですが、無料ブログで稼ぐのは、今の僕がやってもきついですね。

WordPressブログを誰でも簡単に作れるように79枚の画像を使って解説しているので、下記をご参考にどうぞ!

【月5万稼ぐ】無料で出来る初心者向けWordPressブログの始め方

NO.2 レンタルサーバー:エックスサーバー

エックスサーバー

WordPressブログをやるために必須のレンタルサーバーは、エックスサーバーにするとよいですね!

というのもエックスサーバーは、月額1,000円ほどで利用できるにもかかわらず、非常に高性能で安定しているから!

僕も現在1,000円くらいのプランを利用しており、月間40万PV以上アクセスがありますが、不便さを感じたことは一度もないです。

ぶっちゃけ極端に悪いサーバーじゃなければどこでもOKですが、格安で高性能なエックスサーバーならまず間違いないのでオススメですね!

エックスサーバーを利用する場合も、下記をご参考にどうぞ!

【月5万稼ぐ】無料で出来る初心者向けWordPressブログの始め方

NO.3 ワードプレステーマ(収益化向け):AFFINGER

AFFINGER

ワードプレステーマのAFFINGERは、多機能でオールマイティーなブログにしたい方にオススメですね!

というのもAFFINGERは、SEO対策に強いことに加えて、サイトデザインのカスタマイズ性が非常に高いんですよね。

実際にAFFINGERを使った『猫ねこ部』というサイトが、『オリジナリティ・個性』が評価基準のひとつとなる『A8サイトコンテスト』で、総合賞1位を受賞しています。

猫ねこ部

出展:猫ねこ部

 

あと僕の友人で月140万を稼ぐブロガーのTsuzukiさんも、AFFINGERを使ってますよ!

 

 

それに僕の勤務している会社でも実際にAFFINGERを使用しているんですが、毎月500万円以上のアフィリエイト収入が発生しているんですよね。

『デザイン性にこだわって収益化に有利なブログを作りたい方』にとってAFFINGERはオススメです!

NO.4 ワードプレステーマ(シンプル好きな人向け):スワロー

『複雑ではなく、シンプルでおしゃれなやつがいい』『疑問点を丁寧に動画で解説してくれるほうがいい』という方には、スワローがオススメですよ!


初心者にスワローがおすすめな理由は、1時間程度あれば、シンプルで綺麗な見やすいサイトを簡単に作れるからです。

非常にシンプルで全く知識がない初心者でも使い安いですし、HPを見れば動画で説明してくれているので疑問もすぐに解決できますよ!

以下でデモサイトを見る(無料です)と、『え、こんなおしゃれなサイトを自分でも作れるの?』と思ってしまうくらい綺麗なので、ぜひチェックしてみてくださいね!

NO.5 キーワード順位計測ツール:RankTracker

検索順位を管理できるツールランクトラッカー』を使えば、より戦略的にブログを運営できますよ。

年間1,5000円で利用できる有料ツールですが、ランクトラッカーには、ブログのデータを詳細に分析できるハイスペックな機能が備わっているからです。

  • キーワードの順位チェック
  • 検索順位自動チェック(毎日)
  • キーワードをグループ分けして管理
  • キーワードごとにメモ欄
  • 多言語対応(日本語OK)
  • サイト数やKW数無限
  • 世界中の検索エンジンに対応

本格的なSEOツールって企業向け製品が多いので、高額なものばかりなんですが、この機能で年間1,5000円は正直安すぎるレベルです。。

ブログで稼ぐなら『分析が命』でして、その分析ツールで最も優秀なのがランクトラッカーなので、絶対に活用しましょう!

 

NO.6 文章作成アドバイスツール:文賢

ウェブライターが開発した文章作成アドバイスツール『文賢』を利用すれば、チェック作業が一瞬で終わるので、短時間で高品質な記事を作成できますよ!

文賢では書いた文章をコピペするだけで、以下のような確認点をまとめてチェックしてくれます!

  • 誤字脱字チェック:誤字脱字がないかチェック
  • 日本語チェック:日本語文法に間違いがないかチェック
  • 読みやすさチェック:漢字やひらがなのバランスなどをチェック
  • 日付、数字の間違いチェック:日付や数字をリストアップして間違いないか確認できる

もし人力でこの作業をする場合、高品質な記事に仕上げるためには、最低でも1時間くらい時間がかかりますよね。

一方で文賢を利用すれば、5分程度で修正できるので、20記事書いたら20時間近く作業時間を短縮できます。

月額2,000円かかりますが、それで月に10〜30時間の時間を生み出せて、記事作成本数が増えるので長期的な視点で見るとお得だと思いますよ!

NO.7 写真素材ツール:シャッターストック

色々な人から『副業コンパスはどこで画像を拾ってきているの?』と聞かれますが、シャッターストックからです。


以下のような画像が自由に選べるので、誰でも使えるフリー素材ばかりを使うブログと差別化できます!


実際にこの記事で使っている画像もシャッターストックです。

  • 法人でメディア運営する人:画像750点プラン
  • 週3〜7日で記事を書く人画像350点プラン(最もオススメ)
  • 週1〜3日で記事を書く人:画像50点プラン
  • 月1〜3日で記事を書く人:画像10点プラン

というイメージで利用してみてください!

NO.8 解析ツール:Google Analytics&Google Serch Console

サーチコンソール

『グーグルアナリティクス』と『グーグルサーチコンソール』を使えば、アクセス情報やサイト状況を無料でデータ分析できますよ。

とくにサーチコンソールで利用できるFetch as Googleは、クローラーを呼んで検索順位への登録を促せるので、記事を書くたびに毎回使う必須機能ですね。

正直使っていないブロガーはいないレベルの必須ツールなので、絶対に導入しておきましょう!

なお以下記事で導入方法を詳しく紹介しているので、合わせてチェックしてみてくださいね!

グーグルアナリティクスの『設定方法』をチョー優しく解説!

サーチコンソールとは?『サーチコンソールの設定方法』も優しく解説

NO.9 キーワード抽出ツール:Googleキーワードプランナー

検索キーワードの月間検索回数をリサーチするために、Google広告の一部サービス『キーワードプランナー』を活用しましょう!

キーワードプランナーに特定のキーワードを入力すれば、関連するキーワードの月間検索回数などをまとめて取得できます。

誰も検索しないキーワードだと読まれませんし、ボリュームが多すぎると競合が強すぎて無理ゲーなので、事前に検索ボリュームをチェックするのは、ブログ運営の基本ですね。

なお無料で使う場合には、『月間検索回数1,000回〜10,000回』のようにアバウトな数字表記になるので、正確なデータを取得できません。

予算200円程度でPPC広告を出せば、しばらくの期間は検索回数が明確にわかるので、つどつど有料版に切り替えて利用すると良いですね。

 

【無料】補助ブログツールのおすすめ5選

補助ブログツールのおすすめ5選

以下では、補助的に導入するとブログ運営にプラスになるツールなどを紹介してきますね!

初心者でも有効活用できるツールだけを選んだので、ブログ運営を加速させたい方は、ぜひチェックしてくださいね!

補助ブログツールのおすすめ5選
  1. サジェストKW抽出ツール:関連キーワード
  2. スマホライティングツール:Appleメモアプリ
  3. Webマーケティングツール:SimilarWeb&MOZBar
  4. フリー素材ツール:O-DAN
  5. 画像作成ツール:Canva

NO.1 サジェストKW抽出ツール:関連キーワード取得ツール

関連キーワード取得ツール

SEOで重要になる関連キーワードは、『関連キーワード取得ツール』で抽出するのが簡単でオススメです!

関連キーワードとは、特定のキーワードを含んだ複合語のことを意味しますね。

たとえばメインのキーワードと「ブログ」と打ち込めば、以下のように関連キーワードがずらーっと出てくる感じです。

  • ブログ 始め方
  • ブログ 書き方
  • ブログ 仕組み
  • ブログ アフィエイト
  • ブログ SEO
  • ブログ 副業 etc…

この抽出した関連キーワードごとに記事を書いていけば、サイトの専門性を効率的に高められるので、上位表示されやすくなるわけです!

こちらも以下リンクから進んで、すぐ使えるようにブックマークしておきましょうね!

>>関連キーワード取得ツール

NO.2 スマホライティングツール:Appleメモアプリ

隙間時間を使って効率的にブログを書きたい方には、Appleのメモアプリがおすすめです!

実際に僕は1日3時間くらい、メモアプリでブログを書いてまして、『正直これがないと今の更新頻度を保てないな』って感じでめっちゃ依存してます。

たとえば、以下のようにペルソナを作ったり、記事の構成を練ったりするのにぴったりですね!

なおiPhoneユーザーじゃない人は、EvernoteやOneNoteとかでも全然大丈夫です!

副業ブロガーは、いかに時間を捻出するかが重要なので、以下記事でスマホで書くやり方をチェックしてみてくださいね。

スマホでブログ書きやすい!月200万ブロガーが行う15ステップ スマホでブログ書きやすい!月200万ブロガーが行う15ステップ

NO.3 Webマーケティングツール:SimilarWeb&MOZBar

MOZBar

ライバルサイトの情報を調査できるのが、Webマーケティングツールの『SimilarWebと『MOZBar』です。

SimilarWebとMOZBarを利用すれば、ブログ運営の戦略を立てるのに効果的な以下情報を取得できます。

  • SimilarWeb:競合ページのアクセス状況(流入分析やキーワード分析など)
  • MOZBar:競合サイトのドメインパワー、ページごとの権威性

しかもクローム拡張機能としても利用できるので、一度導入しておけば、ブラウジングしながら手軽に利用可能です。

Webマーケッターなら大体みんな使っているツールなので、初心者も分析力をつけるために導入しておくと良いですよ!

NO.4 フリー素材ツール:O-DAN

O-DAN

フリー画像を探す際には、商品利用OKの写真を検索できるサイト『O-DAN』を使うと、簡単にイメージ通りの画像が見つかりますよ。


というのもO-DANでは、キーワードを入力すれば、32箇所ものフリー素材サイトから一挙に画像をピックアップしてくれるのです!

たとえば、以下のように「ライター」と入力すれば、ライターのイメージに合う画像がズラッと表示される感じですね。

ライター

連想しやすい写真ならすぐ出てくるので、ひとつずつフリー素材サイトを巡る『画像探しの手間』からは、これでおさらばできますよ!

イメージに合う画像探しって意外と時間かかるので、時間短縮のためにも活用してみてくださいね!

>>O-DAN

NO.5 デザインツール:Canva

Canva

『デザイン知識がないけどおしゃれな画像を作りたい!』といった方におすすめなのが、デザインツール『Canva』です!

というのもCanvaでは、センスの良いテンプレートが何百種類も用意されているので、デザイン知識がなくてもおしゃれな画像を簡単に作成できるんです!

しかもスマホアプリでも操作できるので、隙間時間に画像を作っちゃうのもアリですね!

知識があればイラレやフォトショップを使った方が良いですが、慣れてないと全く使えないので、デザイン経験のない方はCanvaでセンスの良い画像を作りましょう!

>>Canva

ブログツールは補助目的で導入しよう

ブログツールは補助目的で導入しよう

ブログツールがあるからと言って稼げるようになるわけではないので、もちろん記事の更新が第一になります!

しかしご紹介した『必須ツール9選』は、ブログ運営上絶対に必要なツールなので、今のうちに入れておけば回り道せずにすみますよ!

最後に、紹介した内容をもう一度おさらいしておきましょう!

  1. ブログ作成ツール:WordPress
  2. レンタルサーバー:エックスサーバー
  3. ワードプレステーマ:AFFINGER5
  4. ワードプレステーマ:スワロー
  5. キーワード順位計測ツール:RankTracker
  6. 写真素材ツール:Shutter Stock
  7. 文章推敲ツール:文賢
  8. 解析ツール:Google Analytics・Google Serch Console
  9. キーワード抽出ツール:Googleキーワードプランナー

ある程度初期費用を支払えば、その分取り返そうという気持ちが働くので、モチベーションが下がらないうちに導入してみてくださいね!